Pocket

ここは小さなオンライン英語教室Englishbuds。

小さいけれど英語を得意な子に育てるノウハウがいっぱいです!

赤ちゃんから社会人まで、様々な英語学習を応援するメニューをご提供し続けてまいります。

さあ、あなたの新しい世界と可能性の扉を開いてくれる英語を一緒に学びましょう♪

youtube

Youtubeを英語育児に徹底活用♪

英語育児をしていく上で大切になってくるものは、これまでお話ししたように【時間】と【教材】です。

言い換えるならば、【量×質】とも言えますね。

英語育児にかける総時間も重要ファクターになりますが、教材も質だけでなく量も大切になってきます。

いくら良質の教材でも、ずっと同じものばかりを使い続けていては語彙も表現も限られたものしか習得することができません。

大人が英語を学習するのであれば、1冊の会話集や参考書を完全マスターすることを目標とするのも悪くはないでしょう。

 

しかし、子供は違うと思います。

溢れるような量の英語に触れさせてあげなければならないのです。

大人と違って、意識してその1語1語を習得しよう、覚えようとしているわけではないからです。

溢れるような量の言葉から自分で規則性を発見し、関連付けていく作業を行っています。

無意識的にtry and errorを繰り返しながら。

意識的に行っている作業ではないため、膨大な量が必要となります。

時には与えても右から左へと流れて行ってしまうだけの言葉もあるでしょう。でもそれはそれで良いのです。

 

時々、娘のSkypeレッスンを聞いていますが、「どこでそんな語彙を覚えたんだろう?!」という言葉を突然サラッと使って驚かされることが度々あります。

このように子供は常にどこかで知らぬ間に語彙を蓄積・吸収し続けているのです。

そのために常に親の側としても、そのことを意識して、赤ちゃんだから・・・、日本人だから・・・という類の変な制限を設けず、良質な英語を大量に供給してあげるべきなのです。

 

その時に強力な供給ツールとなってくれるのが【Youtube】です(^ー^)

具体的な活用方法・アイデアを次回よりお話ししてまいりますね。

 

↓応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村