Pocket

ここは小さなオンライン英語教室Englishbuds。

小さいけれど英語を得意な子に育てるノウハウがいっぱいです!

赤ちゃんから社会人まで、様々な英語学習を応援するメニューをご提供し続けてまいります。

さあ、あなたの新しい世界と可能性の扉を開いてくれる英語を一緒に学びましょう♪

 

26fe8cdb6fe63421bbd6e9db8a57704b_m

 Skypeレッスンは何歳から?

Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

我が家ではSkypeレッスンを娘が4歳ぐらいのころに始めました。息子は3歳の時にスタートさせています。

なぜ娘のスタートが4歳だったのかというと、単純にそれまで私がSkypeを知らなかっただけです(^^;

このように考えると、何でも【情報を得ることの大切さ】を痛感させられます。知らないことは試してみることもできないわけですから・・・。

Skypeレッスンを早くに知ることができた私たち親子はラッキーでした(^^)

 

さて、Skypeレッスンの開始時期ですが、親子レッスンで始められるなら1歳からでも可能かと思います。もちろん1歳からのスタートではアウトプットを期待するというよりも、徐々に子供をレッスンに慣らしていくという目的が大部分を占めることになると思います。

子ども一人で先生とマンツーマンでレッスンを、ということになると、早くても3歳かなと経験的に思います。

3歳児を含め、未就学児に日本語が話せない先生とマンツーマンでレッスンさせるには、事前の準備・お膳立てがそれなりに必要になってきます。

先生と細かに打ち合わせをし、読み聞かせてほしい洋書絵本のPDFファイルを送っておいたり、一緒に見て欲しいサイトのURLを送ってどのように進めて欲しいかなどお子さんの個性に合わせたレッスン内容を親がアレンジする必要があります。

私の場合、このアレンジの段階はしっかり頑張りましたが、一旦レッスンが始まってしまえば、一切子供の手助けをしませんでした。

ライオンが崖から子供を突き落すように!(本当にライオンはするのかしら(^^;?)

答えに窮していても【自分でなんとかしなさい】とばかりに放っておきました。

 

レッスン中、ずっと横について「先生、●●って言ったねー」などと助け舟を出してしまっては子供のためにならないと思ったのです。

一度助けてしまうと、子供は「自分が英語で無理してコミュニケーションをとらなくても親がなんとかしてくれるだろう」と思ってしまうのが嫌だったのです。

一旦依存してしまうと、ずっと依存し続けることにもなりかねません。

そんな依存したレッスンを続けていても無意味です。

そのため、小学生になるぐらいまではレッスン前の準備だけは入念に行いました。

小学生ぐらいになると自分でその日の気分で会話していたり、本を一緒に読んだり、Webの気になる記事を先生と見たり、など自分でレッスンをアレンジするようになっていってくれます。

そうなってくれると本当に楽ですよ~(^^)

早めにSkypeレッスンで自立することができるように促しておかれるといいかと思います。

確かにこの部分は親がある程度英語力がないとレッスン内容の詳細を先生と打ち合わせすることが難しく、断念してしまいがちなことかもしれません。

ご安心ください。Englishbudsではこのようなお悩みにも対応させていただいております!レッスンアレンジプラン&先生への要望の伝達を お手伝いしております。(有料サービスとなります) お気軽にご相談くださいね(^^)
↓応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村