Pocket

ここは小さなオンライン英語教室Englishbuds。

小さいけれど英語を得意な子に育てるノウハウがいっぱいです!

赤ちゃんから社会人まで、様々な英語学習を応援するメニューをご提供し続けてまいります。
さあ、あなたの新しい世界と可能性の扉を開いてくれる英語を一緒に学びましょう♪

image

 【多読】留学生が薦めてくれたチャプターブック(1)

Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

私は我が家にホームステイに来た留学生に

いつも必ず

「小学生の時、どんな本を読んだの?」

と質問しています。

 

以前お話ししたことがあるように

幼児期の読み聞かせ用の絵本は

≪絵がかわいい♪≫ぐらいの気持ちで選んでしまっても

まったく問題ありませんし、

読み聞かせ用の絵本の情報はネットで探してみると

意外にたくさんあるものです。

(この情報はまた後日・・・)

 

しかしながら、小学生以降に読むチャプターブックの情報は

頑張って探してもそれほど多く見つかりません。。。

 

そうなったら縁あるネィティブに直接聞くしかありません(^^;

ですから、我が家にホームステイに来る16歳~18歳の子に

小中学生に読んだ本を数冊教えてもらうようにしているのです。

 

今日アメリカから来た留学生が薦めてくれた本を紹介しようと思います。

それはMAGIC TREE HOUSEです。

実は留学生から教えてもらう以前から

MAGIC TREE HOUSE

のことは知っていたのですが、

不思議なもので

「僕が小学生の頃読みましたよ」

と直接聞くと

「これは読ませなければならない!」

と思います(^^;

子どもにも

「●●があなたと同じときに読んだ本なんだって」

と伝えるだけで、喰い付きが変わってくるから

人って面白いですよね(笑)

 

MAGIC TREE HOUSEはシリーズとして

たくさん出版されていますので

お気に入りになってくれると

当面の間「何を読ませたらいいのかしら?」という悩みから

親を解放してくれます(笑)

【空想の中での冒険ストーリー】ですので、

ORT(Oxford Reading Tree)の途中から出てくる

Magic Keyのお話が好きなお子さんは喜んでくれる話だと思います。

 

この本の利点は、

1冊1冊が400円前後とお値打ちなことが

挙げられると思います。

多読を続けていく上で量がとても大事になってくるのですが

1冊1冊が高いと経済的に負担になってきて

続けることが難しくなります。

1冊ずつバラバラに購入していくこともできますし

Magic Tree House #1: Dinosaurs Before Dark

Magic Tree House #2: The Knight at Dawn etc…

セットになっているものを大人買いすることもできます。

MAGIC TREE HOUSE #1-28 BOX SET

私は面倒だったのと、自分と子供にプレッシャーを掛けるため

大人買いしました(^^;

 

もう一つの利点は日本語訳本が出版されており、

学校の図書館にもあるくらい人気があることです。

わざわざ日本語版を購入しなくても図書館で借りてこれば

英語版を読む手助けとして活用することができます。

恐竜の谷の大冒険  (マジック・ツリーハウス (1))

 

残念なのは、

数年前に芦田愛菜ちゃんが声優に挑戦したことで話題になった映画

マジック・ツリーハウス(DVD)

が日本語版しかないことだと思います(^^;

↓応援して下さると励みになります♪
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

Twitterボタン
TwitterEnglishbuds