Pocket

ここは小さなオンライン英語教室Englishbuds。

小さいけれど英語を得意な子に育てるノウハウがいっぱいです!

赤ちゃんから社会人まで、様々な英語学習を応援するメニューをご提供し続けてまいります。

さあ、あなたの新しい世界と可能性の扉を開いてくれる英語を一緒に学びましょう♪



【英語の資格試験】CASEC

Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

私が自分の英語力チェックのために定期的に受験しているのが

英語コミュニケーション能力判定テストCASEC(キャセック)です。

 

私がCASECを選択する一番の理由は

【お手軽なのに結果が信頼できる】ところにあります。

 

インターネットで申し込み、受験ができるため

思い立った時にすぐに受けることができます。

TOEICや英検は前もって申し込み、

土日に会場に出向いて受験する必要があるのですが、

家族があるとなかなか自分中心に予定が立てられませんよね。

子ども関係の行事が入ってくることもありますし、

自分にもそのリスクはありますが、子供が受験日に体調を崩したりしても

受験に行くことができなくなる可能性があります。

 

その点CASECは自分の都合に合わせて受験できるところがいいんです。

試験時間40分とそれほど長くないところも気に入っています。

 

受験料が3,500円と高くないところもいいですね。

単純に比較はできませんが、

TOEICは5,725円、英検2級5,000円、英検準1級は6,900円

とやや費用が掛かるため、これらの試験を受ける前にCASECでレベルチェックを

して無理のない級に申し込むということにも役立つかと思います。

 

試験終了後、すぐに結果が表示されるというのも地味ながらありがたいです。

 

わざわざ試験を受けてレベルをチェックしようという時は

モチベーションが上がっている時とも言えますから

スコアとアドバイスを元に弱点を強化する取り組みに

非常にスムーズに持っていくことができるんですよね。

 

結果が届くまでに2週間程度待たされると、

人間ですからその間にモチベーションが落ちたりして・・・(^^;

何事も【鉄は熱いうちに打て】ですね。

 

 

結果にはCASECのスコアだけでなく

TOEICと英検級の目安が表示されるのですが

自分の経験上、かなり妥当な信憑性のある数字が出てきていると思います。

 

一部テスト問題としてディクテーションのような問題もあり、

リスニングした内容をタイプして入力する必要があるため

PC操作に慣れていない方の受験、小中高生の受験はやや難しい

ところがあるかと思います。

 

我が家でもCASECを受験しているのは私だけで、

子どもは受験したことがありません。

 

私は今後も半年に1回ぐらいの割合で受験していきたいと思っています!

 

↓応援して下さると励みになります♪
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村