Pocket

ここは小さなオンライン英語教室Englishbuds。

小さいけれど英語を得意な子に育てるノウハウがいっぱいです!

赤ちゃんから社会人まで、様々な英語学習を応援するメニューをご提供し続けてまいります。

さあ、あなたの新しい世界と可能性の扉を開いてくれる英語を一緒に学びましょう♪

6adb9b83ef9f5ebb117aa7e58c5aa761_m

【大人のやり直し英語】英語が得意な人は英語が話せるの?

Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

 

ここだけの話ですが、英語の先生が皆、

英語がペラペラかというとそんなことはありません。

「職員室で一番ALT(アシスタントの外国人の先生)と話していないのは英語の先生」

「英語教育界に影響力のある大学のとある先生も実は英語が流暢ではない」

なんて笑うに笑えない話もあります(^^;

 

かくいう私も、大学を卒業してから出産で

一旦教職を辞めるまで英語が流暢に話せない状態でした。

 

昔の生徒さんたち、本当にごめんなさい(T_T)

 

しゃべれなかったから英語が全然わかっていなかったのか

というとそれは違いました。

大学入試の指導もしていましたし、当たり前の話ですが

読み書きではまったく問題なかったのです。

 

でも流暢に話すということはできていなかったと思います。

特に日常会話は苦手でしたね~(^^;

出産後、子どもに洋書絵本を読み聞かせていて

「何、この単語?初めて見た!(@_@;」と何度衝撃を受けてきたことか・・・。

普段家庭で交わされる何気ない会話に必要な単語も不足していましたし、

英語で瞬時に話すという力が私にはありませんでした。

 

ドンドン話せるようになる娘に負けないために、

私が実践したトレーニングが瞬間英作文でした。

今では言葉に詰まることなく、自分が話したい内容については

ストレスなく話せるようになりました(^ー^)

※注

だからと言って、何でもペラペラ話せるという意味ではありません。

「尖閣諸島領有権についての政治的課題を英語で話してください」

と言われても話せませんよ(^^;

その話題を話すのに必要な知識・語彙が不足していることは自覚しています・・・。

先日参加したスピーキング力を伸ばすことをテーマにしたセミナーで

講師だった灘高校教諭のキムタツ先生が同じようなことを仰っていました。

現在キムタツ先生は当然のことながら流暢に英語を操られていますが

最初からそうではなかったそうです。

勇気あるカミングアウトだと思いましたが、

キムタツ先生自身も35歳ぐらいまでは英語が流暢ではなかったそうで、

クイックレスポンス力を磨く訓練されたそうです。

その訓練内容は瞬間英作文とほぼ同じように聞こえました。

 

<英語ができる=英語が話せる>ではありません。

 

文法に偏った学習だけを続けていても英語が話せるように

ならないのは、私を含め英語の先生の実態を知っていただけば

納得していただけると思います。

 

英文法の基礎的な知識を付けた後

自分がよく使う分野の単語を集中的に覚え

瞬間英作文のトレーニングを行えば

ほとんどの人が英語を使えるようになります!

 

ある程度話せるという方にも瞬間英作文のトレーニングは

非常に効果があります。

次回こそ瞬間英作文のトレーニングを続けた後起こる

ビックリ現象、たどり着ける領域についてお話ししたいと思います!

 

↓応援して下さると励みになります♪
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村