Pocket

ここは小さなオンライン英語教室Englishbuds。

小さいけれど英語を得意な子に育てるノウハウがいっぱいです!

赤ちゃんから社会人まで、様々な英語学習を応援するメニューをご提供し続けてまいります。

さあ、あなたの新しい世界と可能性の扉を開いてくれる英語を一緒に学びましょう♪

469ad78187f1d71f0d5f1ab139e9893b_m

Skypeレッスンにも対象年齢なんてない?!

Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

前回日本で販売されている英語教材の対象年齢についてお話しました。

私たちは気付かないうちにいろいろなことに勝手に制限を設けがちです。

英語育児に関しても・・・

「英語が話せない親から英語が得意な子なんて育たないよね」

「ウチの子に英語が理解できるようになんてならないよね」

と始める前から極端に考えてしまったりすることさえあります。

 

たいていの大人にとっては

英語は中学校から勉強する【教科】という存在ですから

「小さい子は英語で歌を歌って踊っているだけでOK」

「未就学児に英語の絵本なんて読んだって理解できるわけがないだろう」

「英語は難しい物だから小学生にはこのくらいのレベルしか理解できない」

と自分目線で決めつけてしまったり・・・。

 

Skype Lessonにしてもそうです。

「まだ小さいから無理でしょ」

「絶対にPCの前に座ってられないでしょ」

「25分も英語を話してられないでしょ」

とやる前から無理と決めつけてしまったり、

せっかく勇気を出してレッスンを受け始めたとしても

【子供だから】ということを前提にしたレッスン内容しか受けられなかったり・・・。

 

子供向けのレッスンで多いのが

・ABCソングなどをひたすら歌う。

・やたらゆっくりな英語で話される。

Let’s Go 1 Student Book  などを使って決まり文句をひたすらリピートさせられる。

というパターンですね。

 

大人の【子供だから】という思い込みで制限で子供を縛っているのですね。

 

子どもは大人の想像以上に素晴らしい能力を秘めています。

 

親が英語を話さなくても英語を適切に与えてあげれば

勝手に英語脳を作っていき、自由に英語を使いこなすようになります。

 

Skype Lessonでもテキストや歌に頼る必要はありません。

 

もちろん子供にいきなりSkype Lessonで

「大人がするような日常会話を勝手にしなさい」と丸投げしても

ほとんどの子供は話すことはできません。

 

でもイマジネーションの世界に誘導してあげると

子どもは面白いように英語を話し始めます。

 

一緒にお話を作ろう(^^)♪

ごっこ遊びをしよう(^^)♪

 

こんな感じで空想の世界に誘ってあげると

「ウチの子ってこんなにすごかったの?」

という驚きの姿を見ていただけますよ。

 

しかし、この

【子どもを自然に空想の世界に誘う】

という技は誰でも彼でもすぐできるというものでもありません。

 

技術が必要です。

 

当サイトのSkype Lesson講師 Mel先生のこの技術は

惚れ惚れするほど素晴らしいと私は思っています。

 

これまで以上の発話をお求めの親御様に

「お話を一緒に作ってみるレッスンを楽しまれてはいかがですか?」

とご提案してきました。

 

最初、どの方も

「いえいえ、ウチの子はそこまでのレベルには至っていないと思います」

と必ずおっしゃいます。

 

でもレッスンを実際に受けていただくと

「発話が増えて驚きました!!!」

「あんなに話せるんだとビックリしました!!!」

というご感想をお寄せくださいます。

 

Englishbudsがご提供しているSkype Lessonに

【子供だから】という制限はございません。

 

制限を外して、想定以上の成果を手に入れて下さいね♪

まずは会員登録いただき、トライアルレッスンをご受講ください(^^)

新規ユーザー登録
*必須項目

 

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村