Pocket

ここは小さなオンライン英語教室Englishbuds。

小さいけれど英語を得意な子に育てるノウハウがいっぱいです!

赤ちゃんから社会人まで、様々な英語学習を応援するメニューをご提供し続けてまいります。

さあ、あなたの新しい世界と可能性の扉を開いてくれる英語を一緒に学びましょう♪

87b86656012e0ebef59ccbe3cddbb4ca_m

サンタさんはいたずらっ子に・・・

Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

 

先日、学校でALTの先生とTeam Teachingをした際、

クリスマスについてのトピックを取り上げました。

 

その際のクイズで、

私が知らなかったクリスマスの事実があったので

もしかしたら皆さんはご存知かもしれませんが

シェアさせていただきます。

 

クリスマスにまつわるクイズをいくつかしたのですが、

その中に

What does Santa give naughty children?
「サンタさんはいたずらっ子に何をあげる?」

というものがありました。

 

生徒も答えがわからなかったのですが、

私も恥ずかしながら答えがわからず・・・(^^;

 

日本では

「悪い子はサンタさんからプレゼントをもらえない」

というのが一般的じゃないですか???

 

少なくとも私はそう信じてきて。

生徒の反応もそうだったんですが。

 

この質問の答えは

Coal(炭)

でした。

 

これまで全く聞いたことがない話だったので

家に帰ってからググってみると

どうもイタリア版のクリスマスから来ているお話のようです。

 

イタリアなどカトリックの国では

サンタクロースではなくホウキに乗った醜い魔女(Befana)が

1月5日の夜から1月6日の朝にかけて

子供たちにプレゼントを届けるのだとか。

1年良い子だった子にはキャンディーやドライフルーツを、

悪い子だった子にはを靴下の中に入れていくそうです(^^;

去年、イタリア人の男の子をホストしていましたが、

確かに今思い返してみれば、クリスマスの日に

そんなに彼のテンションが上がっていなかったような気がします。

 

「イタリアではどうやってクリスマスを過ごすのか?」

と聞いても、「別にそんなに祝わない」などと答えていたし・・・。

 

なんだ、本当だったのか・・・。(←1年間疑い続けてすみません)

 

ヨーロッパというと私たちはひとくくりにしてしまいますけれども、

クリスマスの祝い方も伝説それぞれなんですね。

 

ちなみに、

サンタクロースが炭を配っている絵本なんかがあったら

それはそれで面白いなと思って(←こらっ)

調べてみたのですが、

さすがに子供の夢を汚してしまうような絵本はないようで

見つけることができませんでした。。。

 

「悪い子にしていると〇〇〇が来るよ!」

みたいな脅しは欧米圏ではあまり支持されない

教育法なんでしょうかねぇ。。。

 

確かにそんな作風の洋書絵本を私は見たことがないです(^^;

 

「なまはげ」のようなキャラは欧米圏にはいないのか?・・・と

ドンドン話が頭の中で脱線していっている私です(笑)

 

 

 

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村