Pocket

ここは小さなオンライン英語教室Englishbuds。

小さいけれど英語を得意な子に育てるノウハウがいっぱいです!

赤ちゃんから社会人まで、様々な英語学習を応援するメニューをご提供し続けてまいります。

さあ、あなたの新しい世界と可能性の扉を開いてくれる英語を一緒に学びましょう♪

853a013187e815475f4ee3314ea5241c_m

お正月休みはテレビが敵でした・・・

Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

お正月休みはいかがでしたか?

 

私は東京に出掛けたり、私と主人の実家を訪れたり、と

本当に慌ただしいお正月でした(^^;

楽しかったのですが、本当に毎日走り回っている感じでした・・・。

 

ここ数年、いつも長期休み前、

「この休みは英語頑張るぞー♪」

と密かに燃えます(爆)

 

そう思うのにも理由があって

英語育児がバリバリできていたなぁと思うのは

振り返ってみれば上の子が小学校低学年までだったかなと。

 

学校、学校行事、習い事などに追われ、

なかなかこちらが与えたいと思うものを与える

時間的なゆとりがほとんどなくなってしまっていました。

 

もちろんこのお正月休みの前に

「英語育児の熱よ、再燃せよ!( `ー´)ノ」とばかりに燃えていました。

もう休みが終わった今、

一人反省会を開いてみると

「全然英語できなかった・・・(*´Д`)」と

猛省するしかないありさまでした。。。

 

先に述べたように

予定で日程が詰まっていたこともありますが

【お正月休み中の特番】に負けてしまった感じも否めません。

 

子供が幼稚園ぐらいの時だと

テレビのチャンネル権を親が掌握することができますが、

子供が小・中学生になってしまうと

それもなかなか難しく・・・。

 

友達、学校を通じて、世間を否が応でも知ってしまいますから

「テレビに出てくる人は英語しかしゃべらない」なんて

思わせることはもう不可能です。

 

お笑い番組とか歌番組とかを選んで見てしまうんですよね~。

しかも特番だから番組放送時間が長いし!(怒)

 

せっかくHuluを契約しているので

洋画に誘い込もうとしても、テレビ番組に負けてしまってばかりで

ほとんどの英語の時間を作ることができませんでしたね・・・。

 

今の私たちの生活を顧みると

やはり幼児期は英語育児の黄金期だと思います。

 

この黄金期にいかに英語をたくさん触れさせておくか、

ということが後々生きてくるように思います。

 

先行逃げ切り型が有効なのかもしれません(^^;

 

少なくとも我が家は昔の貯金で今の英語力を

なんとか維持している感じがあります。

 

お子さんが黄金期の方々、

どうぞテレビに負けずに英語育児頑張ってくださいね(^^;

 

私も細々ながら英語の火が消えてしまわないように

頑張って行きたいと思っています!

 

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村