Pocket

ここは小さなオンライン英語教室Englishbuds。

小さいけれど英語を得意な子に育てるノウハウがいっぱいです!

赤ちゃんから社会人まで、様々な英語学習を応援するメニューをご提供し続けてまいります。

さあ、あなたの新しい世界と可能性の扉を開いてくれる英語を一緒に学びましょう♪

64d971f22f5842df8686db647a8132f8_m

洋画の字幕について考える

Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

 

昨日blog中学英語で100点で取るのは難しい

英語教育における和訳の弊害というか

愚痴のようなことを書きましたが、

今日は洋画の字幕のことについて書いてみたいと思います。

 

我が家は基本映画鑑賞は自宅でHulu

見ることがほとんどです。

Huluは、たいていの映画が字幕が

日本語か英語から選べますので

もちろん字幕も音声も英語を選んで見ています。

 

我が家はMavelの映画が好きなので

Mavelの映画など絶対に早く見たい映画だけは

映画館で見ることになります。

 

映画館で英語を鑑賞すると、

音声は英語を選ぶことができますが

字幕は英語を選ぶことができず、日本語になります。

 

そんなわけで、

映画館では字幕を日本語で映画を鑑賞するわけですが

いつも映画を見ながら

「あのセリフがあの字幕になるのか~」

と思わされるシーンが度々あります。

 

時には

「話変わっちゃってないか・・・?(^^; 」

と思うことさえあります。

かの有名な戸田奈津子さんでも

誤訳女王などと揶揄されてしまうことがあるようです・・・。

誤訳女王!字幕翻訳家、戸田奈津子誤訳への怒りの数々!

 

しかし、翻訳字幕というのは

単なる翻訳ではなく、特殊な条件の下で

わかりやすい訳にすることが必要とされるものです。

 

英語を文面ままに日本語に訳せばいいというものではありません。

スクリーンという幅の制約もありますし、

あまりに長い字幕は読むのが大変になり、

ストーリーに入り込むことができなくなります。

 

ストーリーを損なわないように

これらの条件を満たして翻訳を付けていくのは

本当に特殊な技能がいることだろうと思います。

 

翻訳というのは本当に難しいことだと思います。

私も時々生徒に訳を聞かれ、

「〇〇〇って感じの意味だよ」という返答をすると

「この前置詞はどういう意味になりますか?」と

聞かれたりすることがあります。

 

生徒としてはそれが辞書に載っていない意味だと

納得できないこともあるようです・・・。

 

しかし、本当に1語1語訳していけば

その本意になるというわけではないんですよね。。。

 

むか~~~し、大阪の人気番組

探偵ナイトスクープという番組の小ネタ集で

「通訳は正しく伝わっているか?」というネタがあり、

実験と称して、

日本語→中国語→フランス語→イタリア語・・・→日本語

という感じで十数名の翻訳者を介していくと

最後は同じ日本語になるか?!

という企画があったのですが、

(動画を探してみましたが、見つかりませんでした・・・。残念)

 

結果は・・・

笑えるくらい全然違うものになっていました(´-ω-`)

 

翻訳ってすごく難しいんだな・・・と

強く私の記憶に残っているのです。

 

なんだかすごーく話が脱線してしまった気もしますが、

要は

和訳を重視するのはそんなに

大切なことではないんじゃない?!

ということが言いたかったわけで・・・(^^ゞ

 

長々と失礼しました💦

 

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村