Pocket

ここは小さなオンライン英語教室Englishbuds。

小さいけれど英語を得意な子に育てるノウハウがいっぱいです!

赤ちゃんから社会人まで、様々な英語学習を応援するメニューをご提供し続けてまいります。

さあ、あなたの新しい世界と可能性の扉を開いてくれる英語を一緒に学びましょう♪

26406c3a091648e89bf4a39fa2c579e2_m

もし英語育児を知らなかったら・・・

Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

 

だんだん卒業の季節が近づいてきました。

卒業する3年生の最後の授業で何か雑談をするのですが

毎年何を最後に話しておこうかと今の時期ぐらいから悩みます(´-ω-`)

 

悩んだところでそんな立派な話はできないのですが、

この年になって思うこと、子供を育てた者として思うこと、を

老婆心ながら言っておきたいなぁと思うのです。

 

最近の私がしみじみと思うことは

【知らないということは恐ろしい】

ということです。

 

全く逆の意味で

【知らぬが仏】

という言葉もありますが、

私は【知らぬが仏】では終われない性質なので

後から知った場合、猛烈に後悔しそうなので

なるべくいろいろな情報を集めるように意識しています。

 

世の中には知っているのと知らないのでは

雲泥の差が生じることが、山のようにあります。

 

英語育児もその一つなのではないかと思います。

 

13年前の私に本当に「ありがとうーーー!!!」と

言いたくなります(^▽^;

 

英語育児というものを知らずに今になっていたら、

私は猛烈に後悔しまくっていると思うのです。

 

知らないということは

その選択肢を選ぶということもできない

ということです。

 

人生の幅が狭くなってしまうと思うのです。

 

そして、知っているのにそれを人に教えないというのも

ある意味、罪だと思うのです。

 

人から選択肢を取り上げることになるから。

 

私の経験談は大した役には立たないかもしれません。

人によっては読み流してしまわれる方もおられるでしょう。

 

でもそれはそれで良いのです。

 

いつの日か「あの時、あの情報を知っておいてよかったー!」

と思ってくださる人が一人でもおられるのであれば、、、と思い、

今日もブログを書き綴っています。

 

そんな思いを高校生向けにアレンジして

社会に旅経つ生徒たちに今年は伝えたいなぁと思っています(^^)

 


応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村