Pocket

ここは小さなオンライン英語教室Englishbuds。

小さいけれど英語を得意な子に育てるノウハウがいっぱいです!

赤ちゃんから社会人まで、様々な英語学習を応援するメニューをご提供し続けてまいります。

さあ、あなたの新しい世界と可能性の扉を開いてくれる英語を一緒に学びましょう♪

 

 英語育児は親の根気次第。でも私は面倒くさがりの人間です・・・

Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

 

娘の年の数だけ英語育児を続けていることになる私。

月日が過ぎていくのは本当に早いもので

すでに14年近く英語育児を細々と続けていることになります。

 

「子供が英語をできるようになるために必要なことは?」

と聞かれたとしたら、

「一に継続、二に継続です」

とお答えすると思います。

 

ただ淡々と日々英語を

子供の興味を考慮しながら

子供に与え続けていくことの継続です。

 

盆も正月もなく・・・という感じです。

 

我が家の子供には

「今日は英語を聞かなかったな」

という日は一日もないのではないかとさえ思います。

 

こんなことを書くと

私が几帳面で真面目な人かと思われるかと思いますが

残念ながらむしろズボラでいろいろなことを面倒くさがる人です(^^;

 

もっと几帳面で真面目だったら

違う人生があっただろうに・・・と思うくらいです。

 

今朝だって

子供の朝食時にかけ流しするボタンを押すことを

「あぁ~、面倒くさっ」と思いましたもん( ̄▽ ̄;

 

でもその一瞬の面倒くさい感じをグッと堪えて

今日まで続けてきました。

もはや執念と呼んでも構わないかと思っています(笑)

 

たぶんコツコツ毎日続けていくことって

人間誰でも面倒くさいことなんだと思います。(たぶん、です)

 

でもその面倒くささを堪えて、継続していくと、

得られるものが確かにあるんですよね。

 

40過ぎにして気付いたというのが

個人的には至極残念です(笑)

 

英語育児に一番必要なもの、

それは親の根気でしょうね。

お金もある程度は確かに必要ですけれど、

お金だけじゃ子供を英語を得意な子にできないのも事実です。

いくらお金を掛けて

短期留学させてみたり、

ネイティブがいる英語教室に週3で通わせてみても

親の根気でコツコツ毎日継続していったものには

敵わないと思います。

 

全国の英語育児を頑張る親御さん!

私たちの努力・根気って素晴らしいものだと思います♪

 

少なくとも私は自画自賛しつつ、

今日も面倒くさいという気持ちに負けないように

頑張っています(^^;

 

共に楽しみながら頑張って行きましょうね~♪

 

 

 

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

Twitterボタン
TwitterEnglishbuds