Pocket

あめここは小さなオンライン英語教室Englishbuds。

小さいけれど英語を得意な子に育てるノウハウがいっぱいです!

赤ちゃんから社会人まで、様々な英語学習を応援するメニューをご提供し続けてまいります。

さあ、あなたの新しい世界と可能性の扉を開いてくれる英語を一緒に学びましょう♪

 

 【オススメ洋書】GO OUT FOR THE TEAM

Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

 

ウチの息子はスポーツバカです(^^;

体を動かすのが大好きで

スポーツはなんでも大好き。

 

サッカー、卓球、体操、バトミントン、陸上、

なんでも喜んでやりますが、

中でも野球が幼稚園に入る前から大大大好きです。

 

「なぜにこの子はこんなに野球が好きなのか?」と

思ってしまうぐらい(^^;

一人遊びも一人野球ごっこだったりしました。

 

部屋の片隅で壁に向かってボールを投げ、ひとしきり投げたら、

今度はバットを持ってきて一人スウィング、

そして最後はヒーローインタビューまでやってました(笑)

「はい、ありがとうございます。

まー、あのー、今日は直球をね、見逃さずに打てましたね。

これからも頑張って行きますので応援お願いします!」とか(^^;

 

幼稚園の頃、一人で真面目にやっていましたので

ちょっと心配になってしまいました(^^;

 

小学校4年になった今はもう頼んでもやってくれません。。。

 

そんな野球好きの息子のために

購入した絵本が

The Berenstain Bears Go Out for the Team

です。

 

興味ある内容のお話だと

多少ストーリーが長くても

頑張って食いついてくるものです。

 

アメリカは野球が盛んなので

野球関係の絵本やDVDの入手はわりと簡単でしたね。

アメリカ版少年野球技術指導的なDVDをアメリカのAmazonから

取り寄せて見せてました(爆)

淡々と技術を指導しているDVDだったので

つまらなかったようでお蔵入りになってしまいましたが(^^;

 

もしかしたら今だったら見てくれるのかも?!

引っ張り出してきて反応を見てみたいと思います。

 

そんな感じで教材はタイミングもありますよねー。

興味を示してくれなかったときは

寝かせておくこともアリだと私は思っています( ̄_ ̄)ゝ

 

 

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

Twitterボタン
TwitterEnglishbuds