Pocket

ここは小さなオンライン英語教室Englishbuds。

小さいけれど英語を得意な子に育てるノウハウがいっぱいです!

赤ちゃんから社会人まで、様々な英語学習を応援するメニューをご提供し続けてまいります。

さあ、あなたの新しい世界と可能性の扉を開いてくれる英語を一緒に学びましょう♪

 私のオンライン英会話スクール遍歴

Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

 

我が家が子どものアウトプットの機会にと

オンライン英会話スクールを始めたのは

娘が4歳の時でした。

 

それまでスカイプなど使ったことがなく

最初の最初はものすごくドキドキしたことを

今でも鮮明に覚えています(^^;

 

我が家の娘はその頃、人見知りがすごくて

誰とでも簡単に打ち解けられるというタイプでは

ありませんでしたから、

娘と合う先生を見つけるのは本当に大変でした💦

 

相手が子どもだとわかると明らかに手を抜いて、

ネットサーフィンを楽しんでいるのがバレバレな先生や

質問が全部”Why?”一辺倒で会話が全然広がらない先生、

先生自身もシャイで寡黙すぎるレッスンになってしまったり、

フィリピン訛りがきつすぎて継続をためらう先生、と

ネガティブな理由で候補にならない先生もたくさんいました。

 

サンプルビデオだけではわからないこともたくさんあり、

実際に受けてみなければ相性はわからず、

本当に娘が4、5歳の時は手当たり次第に講師を選んで

レッスンを受けまくっていましたね・・・。

 

フィリピン人だけでなく、

インド人やウクライナ人まで試しました(^^;

でもやっぱりインド人もウクライナ人も

アクセントが相当きつくて無理でしたね。。。

特にウクライナ人の先生なんかは

最初ロシア語をしゃべっていると思ってしまったほどに

アクセントがきつい英語で難儀しました(*´Д`)

 

スクールでいうなら20社以上は試したでしょうし、

講師の数はさきほどSkypeのコンタクトリストで

確認できただけで150人以上ありました(爆)

もうすでに記憶から消去され、

「あなた誰?」というお名前もたくさん(^^:

 

こんなに苦労したのに

お気に入りの講師と安定したレッスンができた期間は

とーーーーても短かったように思います。

 

私が講師に求めるものが多かったというのも原因の一つでしょうが

とにかく先生の入れ替わりが早かったり、

良いと思う先生はみんな同じで予約が全然取れなかったり、

ポイントがドンドン上がって行ってしまって

毎日レッスンを受けたい我が家の予算に収まらないなど

理由はそれぞれでしたが、

すごろくでいうなら

ふりだしに戻されてしまうことが本当に何度もあって

今思えば無駄なことに随分な時間とお金を費やしたものだと思います(^^;

 

まぁ、でもそれだけ子どもの先生選びに苦労した私だから

Englishbudsの会員様に還元できるものがあるんだと

今は前向きにとらえておりますが(^^ゞ

 

Englishbudsにお迎えしている講師の先生は

私のこのオンライン英語スクール遍歴の中での

努力の結晶とも言えます(笑)

 

どの先生のレッスンをご受講いただいても

必ずご満足いただけると思います。

 

先日より新たに私厳選の3名の講師の方に加入していただき

夕方以降のレッスン枠の混雑解消が叶うかと考えております。

 

また各先生ともにフィリピンといっても居住地が異なりますので

停電等インフラ関係が原因でレッスンが突然休講になった場合も

代替レッスンとして他の先生のレッスンをご受講いただくことも

可能になってまいります。

 

ちなみに、

メル先生、マデル先生はマニラ近くカビテ、

デイジー先生はセブ、

ハーモニー先生はバギオ

にお住まいです。

 

どの地域も停電はやはり毎日のように発生していますが

多少のリスクヘッジにはなるかと考えております。

 

皆様の英語育児、英語学習に真摯にお役に立てるよう

これからも努力を重ねていきます(^^)

 

体制がこの4月に一新したEnglishbudsですが、

何かご不便にお感じることなどがございましたら

遠慮なく私までお知らせくださいね。

私の理想だけでなく、皆様の理想も形にできるよう

努めさせていただきますので♪

それでは、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

お名前 (HN可・必須)

メールアドレス (ご返信ご希望の場合・必須)

題名

メッセージ本文

この内容で送信してもよろしければチェックボックスをクリックください。

オンラインレッスンの会員登録はこちらから♪

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

Twitterボタン
TwitterEnglishbuds