Pocket

ここは小さなオンライン英語教室Englishbuds。

小さいけれど英語を得意な子に育てるノウハウがいっぱいです!

赤ちゃんから社会人まで、様々な英語学習を応援するメニューをご提供し続けてまいります。

さあ、あなたの新しい世界と可能性の扉を開いてくれる英語を一緒に学びましょう♪

 Rory’s Story Cubesでお話作って遊んでみました♪

Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

 

先日のブログでご紹介した

Rory’s Story Cubes ストーリーキューブ

が我が家にも届きました♪

 

Rory’s Story Cubes ストーリーキューブ

ラインナップが豊富で、

どの種類にしようか結構悩みました。

 

私には

ローリーズストーリーキューブスミックス 3セットVol2 (銀河 病気 スポーツ)

が楽しそうに見えたのですが、

娘に

「このセットじゃ偏ったお話しか作れなくて長く楽しめなさそう。

こういうのは基本のオリジナルセットから始めるのが王道だよ」

とやたらと大人なことを言われてしまい、

私の好みはあっさり退けられることに・・・( -_-)

 

そんなわけで

ローリーズストーリーキューブス オリジナル 

を購入してみました。

 

届いて最初の感想は

「ちっちゃ!!!!」です(^^;

 

これよく通販にありませんか???

通販あるあるというシリーズを作ってしまいたいくらいですが、

通販マニアの私にはよくある経験でして(^^ゞ

 

生協でも楽天でもカタログだけで見て注文すると

大きさをよく確認しない私がダメなんでしょうけど、

自分がイメージしていたものよりも

小さいものが届くことが多く、

いつも「うわっ、ちっちゃ!」と思うのです(^^;

 

「こんなちっちゃい魚、おかずにならんじゃん・・・」

と小さい魚を前に途方に暮れることもしばしばです。。。

 

ごめんなさい、話が逸れました。

 

幼稚園や保育園、大人数で遊ぶために

大きなストーリーキューブもありました。

 

 

↑こちらのバージョンはサイコロ1辺が3cmあるそうです。

私の手元のストーリーキューブは1辺1cmくらいですかね。

結構小さいです。

 

でも自宅でお話作りする分にはまったく問題ない大きさです。

むしろ一度に9個すべてのサイコロを投げようと思うと

これくらいの大きさでないと子供には無理かもしれません。

 

小ささに驚いたものの、

実際使ってみるとこれくらいの大きさが妥当

ということになり。。。

その点もちゃんと考えられているんでしょうね(^^;

 

届いたセットを開封して

すぐに私と娘と息子で遊んでみました。

 

意外や意外、息子が一番やる気満々で

こういう遊びが好きなんだなー

と再発見させてもらうことができました(^^)

 

このオリジナルセット

抽象的な絵柄が多いように感じました。

 

子どもの空想の翼を広げれば

確かにたくさんのお話を作って行けそうです。

 

この絵からこの話?!という

子どもの思いがけない創作が楽しめました。

 

しかし、私のような頭カチコチの大人には

具体的なピースがあったほうがうれしいかも。

まぁ、私が使うわけではなくても

子どもがスカイプレッスンで使うので

子供が良ければいいんですけども・・・(^^;

 

子どもの反応もよかったので

少しずつシリーズを増やしていきたいなと思います(^^)

 

オンラインレッスンの会員登録はこちらから♪

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

Twitterボタン
TwitterEnglishbuds