Pocket

ここは小さなオンライン英語教室Englishbuds。

小さいけれど英語を得意な子に育てるノウハウがいっぱいです!

赤ちゃんから社会人まで、様々な英語学習を応援するメニューをご提供し続けてまいります。

さあ、あなたの新しい世界と可能性の扉を開いてくれる英語を一緒に学びましょう♪

 ジョリー・フォニックス

Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

 

つい先日、

息子が恐ろしく少ない数の英単語しか読むことができない

ということに気付いた私ですが、

もちろん最初は落ち込みましたが、

元々楽天的な性格もあり、

「早く気付けて本当に良かったー。

時間を味方にできる!!!」

と思い直しました。

 

これが中学校に入学してからだったら

すぐに結果を出さないと間に合わないという焦りから

腰を落ち着けて対策に取り組めるかどうか自信がありません。

 

ここ数日、突貫的に集めた情報の中に

 

ジョリーフォニックスがディスレクシアの人が

英単語を読めるようになるのに大変役立っている

 

というものがありました。

 

さっそく、下記2冊を取り寄せてみました。


ジョリーフォニックスは、

ディスレクシアの人たちのために開発された

フォニックスではありませんが、

普通のフォニックスよりも

ディスレクシアの人に効果が高いそうなのです。

 

とりあえず本を読んで

自力で取り組んでみようと思っていましたが、

適当に我流でやって結果が出ないとそれも困るなぁ・・・

とも思っていたところでした。

 

しかし、渡りに船とはこのこと!と言わんばかりのことが起こりました!

 

上記書籍の翻訳を担当された

日本でのジョリーフォニックスの第一人者山下 桂世子先生が

来月8月に私が住む地方都市で

ジョリーフォニックスのワークショップを開いてくださるのです!

 

しかも、他都市はすでに満員御礼だったのに、

私の地方都市にはまだ空きがあり。。。

 

すごいお膳立てです・・・。

 

迷いなく申し込みました(^^)

 

少しでも多くのことを吸収し、

まずは我が子で実験し、

ここで得た知識を多くの悩める人に生かせるように

頑張ってきたいと思います♪

 

 

オンラインレッスンの会員登録はこちらから♪

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

Twitterボタン
TwitterEnglishbuds