Pocket

ここは小さなオンライン英語教室Englishbuds。

小さいけれど英語を得意な子に育てるノウハウがいっぱいです!

赤ちゃんから社会人まで、様々な英語学習を応援するメニューをご提供し続けてまいります。

さあ、あなたの新しい世界と可能性の扉を開いてくれる英語を一緒に学びましょう♪

 道村式漢字

Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

 

息子が英単語を読むのが苦手らしい・・・

と気付いたことから、ここ数週間、

ディスレクシアの情報を集めています。

 

英単語については

ジョリー・フォニックスが有効ということで

指導書を取り寄せ、今、読んでいるところです。

運よく講習会にも参加できることになり、

これからの展開が楽しみなところです(^^)

 

息子のディスレクシアの程度ですが、

字が歪んでみえるとか、焦点が定まらない、

という症状はなく、

自力で全く読めない

ということはありません。

 

ただ日本語においても【読む】という作業が

勘に頼っているようなところはあり、

勘が当たれば国語の長文も大丈夫ですが、

自分が思わぬ展開だったりすると読み間違えてしまったり、

算数の文章題などが時々理解しずらいようです。

 

漢字も苦手ながらこれまではなんとか努力でカバーしてきました。

 

とにかく書いて書いて書きまくる

という古典的な方法でしのいできました。

 

でも時々、覚えてから時間が経過すると

部首、偏と旁が逆になってしまったりすることが

度々ありました。。。

 

ディスレクシアの子は漢字を記号として認識しているため、

このようなことが起こりやすいそうです。

 

なので「書いて書いて書きまくる」という方法は

ディスレクシアの子には大変効率が悪い学習法なのだそうです。。。

 

そうだと気付くと、可哀想なことをさせてきたものだと思います。。。

 

ディスレクシアの子のために開発されたわけではないのですが、

長らく盲学校にお勤めだった道村静江先生が

視覚障がい者の方のために作成された道村式漢字カードが

ディスレクシアの子が漢字を覚えるのに非常に有効ということを

ネット検索で知りました。

 

道村式漢字カードは市販されておらず、

次のHPから購入をお願いすることができます。

道村式漢字カード窓口

 

さっそく道村静江先生に一セット分けていただくようお願いし、

先日カードが到着しました。

 

その注文の際、先生から

コツは、最初から書かない。
今までさんざん書いて練習してきたのに、覚えられなかったのですから、
書くことから解放してあげることが必要だと思います。

学校の漢字の宿題は書かせる宿題ばかりです。
その辺の固定観念をいかにして乗り越えるかが教員も親も大きな課題となります。

というメッセージもいただきました。

 

非常に心に響くメッセージでした。

 

これまで正しいと信じてきたものがそうでないということもある

ということを思い知らされました。

 

みんな人間、一人一人違うのです。

みんなにいい方法なんて存在しないのだと思います。

 

同じ親に生まれた子供だって全然違う個性を持っています。

 

その個性を尊重することは本当に教育において大切だと

改めて考えさせられました。。。

 

世間的にはディスレクシアは学習障害の一つとされます。

読み書きで学力を測ることが一般的ですので、

確かに読み書きが苦手だと不利ですよね。

 

でも私は息子のディスレクシアを学習障害だと

とらえるつもりはありません。

 

確かに人より努力は求められるかもしれませんが、

息子に合った方法で工夫していけば

十分に補うことができると思います。

 

人間、みんな凸凹の能力を持っています。

得意なこともあれば、不得意なこともある。

すべてがオールマイティにできてしまう人なんて

いないのではないでしょうか・・・。

 

不得意なことを補いつつ、得意なところを大きく伸ばしてあげたい

と切に思います。

 

そのためにはやはり【知ること】というのは大切ですよね。

 

この度、ディスレクシア、ジョリーフォニックス、道村式漢字、

ネットや書籍を通じて様々な知識を得ることができました。

 

情報、経験談を提供してくださっている方に本当に感謝しています。

 

情報を求めている人に必要な情報が届く

これは本当に大切なことだと思います。

 

私も本当に微力ではありますが、

これからも私にできることは続けていきたいと思いました。

 

私がこれまで経験したこと、英語育児などを

【知りたい】と思ってくださっている方

Englishbudsでスカイプレッスンを受けたいと思ってくださる方

のために運営を頑張っていきたいなと思いました(^^)

 

今後ともどうぞよろしくお願いいたします♪

 

オンラインレッスンの会員登録はこちらから♪

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

Twitterボタン
TwitterEnglishbuds