Pocket

ここは小さなオンライン英語教室Englishbuds。

小さいけれど英語を得意な子に育てるノウハウがいっぱいです!

赤ちゃんから社会人まで、様々な英語学習を応援するメニューをご提供し続けてまいります。

さあ、あなたの新しい世界と可能性の扉を開いてくれる英語を一緒に学びましょう♪

 必要に迫られて、スキルは磨かれる

Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

 

ブログ、ネットというのはどうも

情報が独り歩きしてしまうところがあるようです。

 

こちらが意図していないところが

大きくクローズアップされてしまうこともあったり・・・。

 

ネット界で私のイメージが勝手に独り歩きしているような

感じを最近覚えるときがあります。

 

どうも私は積極的で前向きな人と

思われている節がありそうです。。。(^^;

 

良い機会ですので、今回この場を借りて

全力で否定しておきたいと思います。

 

私は本当に生来怠け者で

必要に迫られないと行動を起こさないダメ人間です・・・。

 

お尻に火が付かないと動かないタイプなんですね~。

 

このEnglishbudsもなぜ私が主宰しているのか

自分でもよくわかっていないところがあります(笑)

 

メルがあの時困っていなかったら

Englishbudsは永遠に誕生していないと思いますし、

ブログさえ書いていないと思います。。。

 

英語でさえも、

学校で教えなければならないから

ということをモチベーションにして続けているところがあります。

 

ホストファミリーも3回も断ったのに断り切れず、

渋々始めたというのが最初です。。。

 

最近の息子のディスレクシアに関する話題も

息子にその疑いが出てきたので

様々な情報を集め、その勉強をしてみよう

という流れになっているのです。

 

必要に迫られないと、動かないんですよね~(^^;

 

自分から積極的に動かない性分というのが

自分でもちゃんとわかっている分、

頼まれたり、必要に迫られた場合は

逃げずにその問題とちゃんと向き合おうとは意識しています。

 

不思議とそれが自分のスキルアップに

必要なことだったりしますので。。。

 

困った時が最大の学び時

とも言いますが、私の場合は本当にそうです。

 

恐らく私からの怠け者DNAを引き継いでいるに違いない

私の子どももたちも同じ性質だと思われます( -_-)

 

ですから、英語に関しても困らせてやろうと思っています。

これまでも、それなりの形で困らせてきました(笑)

 

スカイプレッスンを始めた娘が4歳ぐらいの時も

「親を頼るなよ」

と子どもを一人で部屋に放置し、

25分間なんとかさせましたし、

留学生がきてまだ日本語が話せない時に

「近くの街を案内してこい」

と子どもに半日留学生の面倒をみさせたり・・・(^^;

 

人生最大の困らせちゃうぞ企画は

高校生になったら行かせようと考えている

1年間の海外留学です。

 

きっとたくさんのことに困るでしょう。

言葉だけでなく、新しく人間関係を築いていくこと、などなど。

 

でも私の信条として

必要に迫られて、スキルは磨かれる

というのがありますので、

是非必要に迫られて磨くべきスキルを磨いていただきたいなと思います(^^)

 

私も子どもと同じく、

良い意味でこれからも困って、成長していきたいなと思っております♪

 

 

オンラインレッスンの会員登録はこちらから♪

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

Twitterボタン
TwitterEnglishbuds