Pocket

ここは小さなオンライン英語教室Englishbuds。

小さいけれど英語を得意な子に育てるノウハウがいっぱいです!

赤ちゃんから社会人まで、様々な英語学習を応援するメニューをご提供し続けてまいります。

さあ、あなたの新しい世界と可能性の扉を開いてくれる英語を一緒に学びましょう♪

 突撃!隣のレッスン~第5回~

Englishbuds 管理人 カヨスケ です。

 

私の突撃シャモジに会員の皆さまが快く応じてくださるおかげで

早くも第5回を迎えることができました!

 

本家突撃!隣の晩ごはんにあったような取材拒否される方は

今のところいらっしゃらず、本当に助かっています。

ありがとうございます!!!

 

 

さて、これまでの4回は

Englishbudsの会員歴が比較的長いお宅にお邪魔してきましたが

今日はまだスカイプレッスン歴1ヶ月と

フレッシュなM様宅に突撃させていただきました♪

 

会員歴1ヶ月にして突撃されてしまうという・・・(^^;

 

M様を突撃させていただいたのにはもう1つ理由があります。

これまで幼稚園~小学生低学年の方の突撃レビューが多かったように思います。

それはEnglishbudsの会員様の7割強がその世代の方となるため

その世代の方のレビューが多いのは実に自然なためですが、

Englishbudsのレッスンはあらゆる世代の方に

お楽しみいただけていることも是非お伝えしたいと思います(^^)

 

今回突撃させていただいたのは

中学生で英語が得意になりたいと

スカイプデビューをしてくださったHちゃんです♪

 

小学生高学年ぐらいから

何事にも恥ずかしいという気持ちが強くなったり

「英語が話せないからスカイプでレッスンなんて無理・・・」と尻込みしてしまって

なかなかスカイプレッスンデビューしてくださる方は少ないのですが

Hちゃんは自分の夢に向かってチャレンジしてくれています♪

 

まずはレッスン風景を覗いてみましょう♪


 

我が家は中学1年生の娘がお世話になっています。
Skypeレッスン歴1ヶ月、英語学習歴1年と浅く、
英語育児に取り組まれている多くの会員の皆様とは、
ちょっと状況が異なるかもしれません。

母の私が英語が話せず、Skypeレッスンも初めて、
どんなレッスン内容が最適なのかも分からない中、
当初勢いで始めてしまった感じです。

Mommy Kayoさんにアドバイスやサポートいただいたことで、
その時々の不安や疑問が払拭されて、
何とか形になって落ち着いてきたところです。

レッスン内容は、
フリートーク 5分

フォニックス 5分

English Land 15分

体験では質問の意味がわかればYesかNoしか言わない、
聞き取れないときは無言で硬直していたのですが、
今は単語だけでなくセンテンスで返そうと頑張っている姿勢が見えます。

小6から反抗期に入っているので、
家族にレッスンの様子を見られるのが嫌で、
娘の部屋でドアを閉めてレッスンをしています。
私はドアの外できき耳を立てています(^^;

笑ったり、とても楽しそうにレッスンを受けているのがわかるので、
先生方がお上手なのでしょうね!

他の会員の皆様のレポートには素敵なレッスン満載で、
10年前に戻ってこんな英語育児がしてみたいかったなーと思います。

Englishbudsを設立し、ブログでも沢山の情報を提供くださっているKayoさん、
懐の深い素敵なレッスンをしてくださる先生方、
いつもありがとうございます。

これからも宜しくお願いします(๑˃̵ᴗ˂̵)♡

ありがとうございました♥

 

Hちゃんですが、

レッスンが軌道に乗るのがとても早く

スカイプレッスンに抵抗感を示すことなく

毎回楽しんでくださっているようです(^^)

 

メルやマデルによると

このぐらいの年齢からスカイプレッスンを始めると

すでに中学校で英語の授業を受けていることもあり、

英語が読めようになっている子が多いため

レッスンでできることが多く、内容が濃いレッスンができるそうです。

それは中学生からレッスンを始める利点ですね。

 

中学生から英語というと

学習塾が主体になってしまうイメージがありますが

昨日のブログでもご紹介しましたように

今後大学入試も【英語を使う力】が問われるようになってきます。

そのテストにはスピーキングもテストに含まれてきますので

是非中高生の方にもオンラインレッスンに果敢に挑戦していただきたいと思っています♪

 

M様に「あの時よい選択をしたわ~♪」と言っていただけるように

Hちゃんのレッスン、中高生向けのレッスンを今後も充実させていただけるように

私も努めさせていただきます。

M様、中高生に参考になるレビューありがとうございました!




次に突撃させていただいたのは

小学校4年生になる女の子がいらっしゃるT様のお宅です(^^)

T様にはEnglishbudsのほぼ設立当初からレッスンをご受講いただいており、

いつも温かく運営を支えてくださって、本当に感謝しております。

 

私の至らぬ運営を温かい目で見守ってくださるT様ですが、

お子さんのレッスンにおいてもお子さんの意志を尊重し、

目先の結果を求めず、のびやかにレッスンをお楽しみくださっています。

それでは、レッスン風景を覗かせていただきましょう(^^)


 

4月から小4になる娘が2年ほど前からメル先生にお世話になっています。
土曜日のレッスンでは、まず初めに今日の天気やどこに行ったかなどの会話をしたあと
前回レッスンで約束していた”Frog and Toad Are Friends” の音読を少ししました。

ただ、気分がのらず、少ししか読みたくないというので
1話分も読み終わらず2ページで音読は終了・・・・
それでも、メル先生はとっても褒めてくれました。

その後、(どうしてこの流れになったかちょっと思い出せないのですが)
「どこでもドアがあったらどこにいきたいか」というメル先生の問いに
「宇宙」と答えた娘。

そこから惑星の話になり、手持ちの携帯で惑星の画像を検索して見せながら
惑星の英語名を教えてもらったり
Pluto(冥王星)は惑星から外されたという話をしたり(私だけ知らなかった・・・)
という会話を、私が間に入って少し訳したりして続けているうちにレッスン終了。

太陽系で一番好きな惑星はUranus(天王星)とメル先生に言っていたので
「Uranusについて調べて、次のレッスンで教えてあげたら?」と提案したら気分がのったようで
レッスン後に、天王星の色や大きさを、日本語と英語の両方でまとめていました。

最近は、Guessing game や、オンラインのペット塗り絵ゲーム(?)をすることが多いのですが
今回は娘の興味がある話題だったため、そのまま会話だけでレッスンが続きました。

子供って気分屋だし飽きやすいので
様子をみながら興味に合わせてレッスンを進めてくれる
メル先生のレッスンは本当に助かります。

大手のオンライン英会話も以前少し利用していたのですが
型どおりに進んでいくレッスンに気分がのらず、
不機嫌になって黙り込んでしまうことも多かったです。

メル先生とのレッスンも、最初から順調というわけではありませんでしたが
粘り強く明るく話しかけ続けるメル先生のおかげで、メル先生が大好きになり
今はレッスンを楽しみにしています。

メル先生とのレッスンでは、あまり勉強らしい勉強はしていないので
正直明確な効果というのがよく分からず、
でも本人が楽しそうだからいいかと思っていたところ、
嬉しい話を娘から聞きました。

学校でクラスに英語の先生が遊びに来てくれたとき、
自己紹介後の質問タイムで英語で質問したとのこと。

普段から活発に手を挙げる子でもないし、
日本語OKだったのに英語で質問したことにビックリ。

変な気負いがなく自然に英語を使えたということは、
メル先生とのレッスンの成果かなと感じました。

これからも楽しくレッスンを続けていってほしいなと思っていますので
引き続きよろしくお願いします。

その日の気分、話題に応じて

レッスン内容がフレキシブルに変わる

というのがEnglishbudsのレッスンの特徴かな?と思っています。

【お勉強的な内容】とか【短期的な成果】というものを

求められる方には正直あまり向いていないかもしれません(^^;

いわゆるカリキュラム的なものもないので・・・。

 

でもこのように

英語に実に自然な形で触れる

ということを繰り返し、英語を貯めていけば

さなぎが蝶になるような変化を見せるときが必ず来ると思うのです。

 

苦労してさなぎから

きれいな蝶が出てきた瞬間の感動ってすごいですよね。

 

蝶の孵化もさなぎがパリッと割れてサッと優雅に飛び立つわけではなく

さなぎから出てきても羽を広げたり、乾かしたり、何かと大変そうですよね。

英語育児においても

子どもがある日パッと英語が話せるようになって飛び立っていくわけでもないところが

またちょっと親としては悩ましいところなんですが(^^;

 

私も子どもが小さい頃、我が子が

「おっ?蝶に変身か?!」と思うような機会に何度か出くわしましたが

それは完全な孵化ではなく、

ひょっこりはんのように新聞紙の間から時々顔を出したら

パッと引っ込むような感じのもので

ぬか喜びしたことも何度もありました(^^;

 

まぁ、でも14年英語育児を続けてきて言えることは

自由に飛び回るまでは行ってませんが、

さなぎから出てグチャグチャの羽を頑張って広げているところまでは来たんじゃないか?

と思っています。

 

すみません、また何気に話が逸れてしまっているような(^^;

 

何が言いたいんだという感じかもしれませんが、

私としては

「どんな蝶になるのかな~?」とワクワクしたり

「おっ、サナギから出てきたぞ!」とドキドキしたり

そんな蝶の観察を楽しむように英語育児を楽しむことも

乙なものだと思うのです。

 

今T様が娘さんの小さな成長の一つ一つを喜んでくださっていることが

私もまた嬉しく、仲間を見つけた思いになるのです。

 

T様、ありがとうございました。

今後ともこちらこそよろしくお願いいたします♪

 

 

オンラインレッスンの会員登録はこちらから♪
応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

Twitterボタン
TwitterEnglishbuds