Pocket

ここは小さなオンライン英語教室Englishbuds。

小さいけれど英語を得意な子に育てるノウハウがいっぱいです!

赤ちゃんから社会人まで、様々な英語学習を応援するメニューをご提供し続けてまいります。

さあ、あなたの新しい世界と可能性の扉を開いてくれる英語を一緒に学びましょう♪

突撃!隣のレッスン~第9回~

Englishbuds 管理人 カヨスケ です。

 

お待たせいたしました♪

 

すっかりEnglishbuds人気シリーズとなりました

突撃!隣のレッスンの9回目をお送りしたいと思います(^^)

 

今日はお子様のペースを大切にゆったりと

レッスンをご受講下さっているM様のお宅にお邪魔してきました♪

 

世の中には短期で結果を出す英語学習法もありますが、

英語育児と言うのは十年単位で長期的に取り組んでいくものだと私は思っています。

 

ウサギとカメで言うなら

「カメさんスタイルOK♪」だと思います(^^)

 

ゆっくりゆったりのペースでも

コツコツと続けていくことが大切だと思います。

 

今日はお子さんのペースを大切に

レッスンをお楽しみくださっているM様のお宅にお邪魔してきました♪

 

レッスン風景を覗かせいていただきましょう!

 

 

我が家は長女(6歳)がお世話になっており、
お昼寝してしまったりあまりに気が乗らない時は次女(4歳)に登場してもらっています。

幼稚園だけで気疲れしてしまう長女なので、
レッスンの間隔や時間帯などがベストな状態を試行錯誤した結果、
現在は週1回午後に一緒に遊んでもらうという感じで長女も納得し落ち着いてきました。

レッスン前におやつを食べていたり、折り紙やお絵かきなど何かをやっているので、
レッスン開始のメル先生の「Hello〜♡」に応えることは少ないですが、
すぐにメル先生が「何食べてんの?」とか「何書いてんの?」と聞いてくれ、
イントネーションだけ英語の日本語で答えています(笑)

その後、フリートークを少ししてすぐに、やりたいゲームをお願いします。

ドレスアップゲームやstarfallゲームなど色々ありますが、
特に娘はmatchingゲームとguessingゲームが好きです。

同じことをしている様でも、メル先生は言い回しを変えたり、
時には「このフルーツ好き?」と話題を広げてくださったり、
そのうちふざけてきて靴下を画面の前に出してくると
「stinky〜!」と一緒に遊んでくれてもうとにかく楽しいうちに時が過ぎてしまい、
終わりにはもっと遊びたかった…といつも言っています。

メル先生のレッスンは、
何かしらゲームをしたり遊んだりしながら自然と英語を発話させてくれる
イマージョン教育・アクティブ・ラーニングを実践してくださっていると思っています。

まだまだ、種を蒔いている様な状態ですが、これから育っていくのを楽しみにしています。

無論、子どもたちはレッスンというより
お姉さんがTV電話で遊んでくれるという感じですが、
自由にやらせていただいて本当にありがたいです。

改めて振り返りますと、
姉妹で喧嘩ばっかりしているのに優しい対応のメル先生に感謝の思いでいっぱいになります。
全てはkayoさんのブログと出会えたことがきっかけで、本当に感謝しています♪

 

M様、いつもこちらこそありがとうございます(^^)

Englishbudsの活動を通じて、

M様始め素敵な方々と知り合えることが私の原動力になっています!

 

これからも楽しむことを一番に英語育児をお続けくださいね♪

 

 




本日2軒目にお邪魔したのは

元気な男の子がいらっしゃるI様のお宅です(^^)

 

男の子が大好きな遊びをそのままレッスンに取り入れてくださっています♪

 

是非是非覗かせていただきましょう(^^)

 

もうすぐ6歳になる息子が三人の先生のレッスンを
それぞれ週一回受けていますが、メル先生とのレッスンはこんな感じです。

「今日はメル先生があるよ」と伝えると「やった!」といい、
自分がやりたいことの準備を始めます。

我が家はもっぱら息子がやりたいことの相手を先生にしてもらっています。

数ヶ月前までは、戦いごっこ。なぜか先生がいつも悪者で自分が正義の味方。
なんせ戦いごっこだからじっと座ってはいません。
飛び跳ねたり、キックしたり、刀を振り回したり、
ジャングルジムからジャンプしたりと部屋全体が息子にとって戦いの場なので
画面からフェイドアウトすることなんかしょっちゅうです。

でも、画面に映っていなくても、先生は怒ることなく、「Where are you? Are you hiding ○○?」と
かくれんぼにシチュエーションを変えて会話を続けてくれるのでそれが息子もうれしいようです。

ここ最近のマイブームはポケモン。
昨日のレッスンでは、先生からかかってくるなり、
第一声が「Let’s do Pokemon battle game!」で
今日の出来事の話しをする隙を先生に与えることなく、ゲームを始めてました。

Pokemon battle gameの内容は、お互いが対戦するPokemonを選び、
技を交互にいいながら、負けるまで戦うというものです
(ゲームの勝ち負けの判断はもちろん息子で、必ず息子が勝ちます)。

Englishbudsの良いところは自分が興味のあることを
題材にレッスンを受けられるところだと思います。

自分が興味あることですから、子供も生き生きしています。

レッスンが終わった後に、「あ~楽しかった」といっている息子をみると、
こちらまでうれしくなります。これからも末永くよろしくお願いいたします。

 

メルもアニメが大好きでポケモンのことを良く知っています。

またメルの息子くんもポケモンが大好きで、ポケモンカードをたくさん集めています。

前回フィリピンに行ったときや荷物をメルに送るときに

ポケモンカードをプレゼントすると、息子くんも大喜びしてくれます。

ポケモンは世界で大人気なのですね♪

 

そんなわけで、

メルの家にはポケモンカードもたくさんありますし、

ポケモンの話題でとても盛り上がることができます。

 

I様の息子さんとのポケモンバトルも毎回大盛り上がりのようで

メルが途中で技がわからなくなり、インターネットで調べようとすると

キーボードをたたく音を気付かれ、

“Don’t cheat!(ズルしないで!)”と怒られちゃった

と先日メルが楽し気に教えてくれました。

 

ちなみに我が家の娘も小さい頃女の子ですがポケモンが大好きで

メルとポケモンごっこをしていました(^^;

今もSWITCHのポッ拳で遊ぶことが勉強の息抜きというような子で・・・。

 

 

今振り返ると

人見知りでなかなか知らない人と英語を話そうとしなかった

娘のブレークスルーは

メルとのポケモンごっこだったと思っています。

 

興味があることにリンクしたとき、人はびっくりするくらい伸びますね。

I様がおっしゃってくださっているように、

これからもEnglishbudsは

好きなこと・興味があることを題材に選び、遊びを通して英語を学べるレッスン

をご提供し続けたいと思っております。

 

I様、ありがとうございました!

そして今後ともどうぞよろしくお願い致します(^^)

 

オンラインレッスンの会員登録はこちらから♪

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

Twitterボタン
TwitterEnglishbuds