Pocket

ここは小さなオンライン英語教室Englishbuds。

小さいけれど英語を得意な子に育てるノウハウがいっぱいです!

赤ちゃんから社会人まで、様々な英語学習を応援するメニューをご提供し続けてまいります。

さあ、あなたの新しい世界と可能性の扉を開いてくれる英語を一緒に学びましょう♪

 突撃!隣のレッスン~第12回~

Englishbuds 管理人 カヨスケ です。

 

本日は突撃!隣のレッスン 第12回目をお送りいたします♪

 

本日ご登場いただくのはN様です。

レッスンについての打ち合わせをやりとりさせていただく中で

知性溢れるN様から教え頂けることは数知れず、

なんだか私が逆にコンサル料をお支払いしなければならないのではないか・・・

と思ってしまうほどに、N様とのやりとりは私にとって楽しいものです(^^)

そんな知性溢れるN様のご息女、Sちゃんもこれまた賢いお嬢さんで(^^)

いろんな意味で私がいつも刺激を頂戴しているN様のお宅のレッスン、

是非覗かせていただきましょう♪

我が家は4歳の娘がMel先生、Madel先生にお世話になっております。
Mel先生の初めてのレッスンが4歳になる誕生日前日でしたから
buds歴(笑)は半年ほどになります。英会話歴は8ヶ月です。

田舎に住んでおり、英語育児に関して何も知らないものですから、
入会当初、Kayo様に英語育児の個人コンサルティングをご依頼し、
私どもの希望を踏まえレッスンプランをご提案いただきました。

読書好きな娘であることをお伝えしたところ、Kayo様のご指摘通り、
娘のイントネーションやアクセントの間違いも散見したため、
その訂正も含めリーディングを中心にレッスンをお願いしています。

レッスン前半はフリートークで、
いつも、くろちゃん見せて、きなこはどこ?に始まり、
ときには、先生の後ろで動いているものは何?、お化け?、
変な声も聞こえる、
のような会話になりMel先生を怖がらせることも。(笑)
レッスン後半はリーディングが中心となります。

ではカヨスケさんが現れた当日のレッスンをお知らせいたします。
(注:なにぶんにも4歳児の話すことですので文法的な間違いも多いです。)

(庭で見つけたカニの話になり)
: The crabs are upset.?
Mel: Why were they upset??
: Because it is rainy.
Mel: They could not walk outside?
: Yes, they could not walk outside.
Mel: That’s too bad.
:(窓の外を見ながら)I can see the crabs.
(カニの手をまねて)Their hands are like this….
Mel: Why are their hands like that? Maybe it’s difficult for them.
What do you think?
: They use foods….
They are predators and they use their claws to hand the prey.
I know about prey and predators.
Mel: What do crabs eat?
: They eat caterpillar sausage.?(な、なんですと!?)
Mel: That sounds so yucky…don’t you think so?
: That’s yucky. I think so. I’ll show that that’s upset.
But they are happy.
Mel: upset but happy?
: Yes, upset but happy .
Mel: Ah~, They are upset because it’s rainy and but they are happy…because?
:They are happy because we are here at the house.
Mel: You are here in the house.?
: Because they are in the shade.
Mel: They are in the shade now?
: They are in the shade, because they are happy….
Mel: That is why….
: That is why they are happy.
(敬称略)

このようにMel先生やMadel先生には、
質問を交えながら会話が成り立つよう自然に誘導され、
その上で、話の腰を折らないよう間違いのうち一部を
やんわりと訂正していただいております。

4歳児が話すまとまりのないことを拾い上げ、膨らまし、会話に仕立て、
そして自信につなげる・・・、
決して簡単にできることではありません。
ですが、スカイプ名の横に書いてあるMel先生の「メッセージ」を
拝読することで、色々と(笑)、腑に落ちました。

Kayo様をはじめ、Mel先生、Madel先生にはいつもお気遣いいただき、
感謝の言葉もございません。
わがままな娘をお任せすることは非常に恐縮なのですが、
これからも末長くよろしくお願い致します。

 

N様、ありがとうございました!

Sちゃんとメルのやりとりを文字に起こしてくださったことで

リアルなやりとりを見せていただくことができました。

本来でしたら私が

ビデオカメラを右手にシャモジを左手に

実際にお宅まで突撃取材させていただくべきところなのですが

(絶対来ないで?)

取材費が捻出できない個人商店のため

なかなか日本各地をまわることができません(T_T)

 

そのため、なかなかこのような形で

生のレッスン風景をお伝えすることが叶わないのですが

今回はN様のおかげで

リアルなレッスン風景を垣間見させていただくことができました。

感謝いたします!

 

それにしても、

会話を内容を冷静に確認させていただきますと

語彙力が実に素晴らしいですね!

 

多読をベースに英語育児を進めていかれますと

語彙の蓄積が膨大なものになっていくと同時に、

それは日本語を介さない語彙習得であるため

大変自然な形でその語彙、その語彙を含めた表現を

使いこなしていくことができる

というのが利点だと思いますが、

Sちゃんの語彙・表現をみると、まさにその利点を実感することができます。

 

これからも是非レッスンにて

多読で培った語彙・表現力を実際に使いながら

メルとマデルとの会話をお楽しみいただければと思っております(^^)

お忙しいところ、ご協力いただきましてありがとうございました!

今後ともよろしくお願いいたします♪

 

オンラインレッスンの会員登録はこちらから♪

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

Twitterボタン
TwitterEnglishbuds