Pocket

ここは小さなオンライン英語教室Englishbuds。

小さいけれど英語を得意な子に育てるノウハウがいっぱいです!

赤ちゃんから社会人まで、様々な英語学習を応援するメニューをご提供し続けてまいります。

さあ、あなたの新しい世界と可能性の扉を開いてくれる英語を一緒に学びましょう♪

 模試における英語の差が顕著になってきたような・・・

Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

 

我が家の中3の娘。

地元の公立中学に通っていますので

来春の高校受験のために勉学に励む日々です。(本当?!)

 

ちなみに我が家の娘は塾に通っておりません。

普段はそれほど困っていなかったのですが、

模試が自宅受検でしか受けられないことが唯一の困りごとでした。

 

しかし中3になり、

全県模試が公開会場で受けられるようになり

前回2回目の全県模試を受けてきました。

 

先日結果が届き、

全体の結果にある変化がみられることに気が付きました。

 

それは・・・

英語の全体の平均点が5教科の中で最も低くなっていたこと

です。

 

これまでの1、2年の模試の傾向では

英語の平均点が5教科の中で一番高めでした。

 

これまでは全員の点数が良いので

高得点を取っても偏差値はそれほど高くでなかったのですが、

今回は違っていました。

 

全体の平均点が落ちたため、

娘の英語の偏差値はグッと高く出るようになりました。

 

やはり受動態が出てくる2年生後半が

英語ができる・できないの分岐点になるのでしょうか?

 

娘にとってようやく英語が強みに変わった瞬間を見たような。。。

 

これまであまり英語で差をつけるということができなかったのですが

これからは英語を安定した得点源として

引き続き希望校に合格できるように頑張ってほしいと思います(^^)

 

オンラインレッスンの会員登録はこちらから♪

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

Twitterボタン
TwitterEnglishbuds