Pocket

ここは小さなオンライン英語教室Englishbuds。

小さいけれど英語を得意な子に育てるノウハウがいっぱいです!

赤ちゃんから社会人まで、様々な英語学習を応援するメニューをご提供し続けてまいります。

さあ、あなたの新しい世界と可能性の扉を開いてくれる英語を一緒に学びましょう♪

敗北感を感じながらの洋画鑑賞・・・

Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

 

この夏休み、

娘が部活を引退したため、家族が揃う時間が増え、

日曜の昼下がりなどに一緒に洋画を楽しんでおります。

 

リスニング教材などと違い、

洋画のセリフは容赦ないときが結構あります。

スピードもナチュラルスピードですし、

効果音なども重なってくるため、

「今なんて言ってんだろう・・・(;’∀’)」

「もっとハッキリ話してくれよ!」

と思うことがしばしばあります。

 

全然聞き取れなかった・・・

字幕がないとわからん・・・

というシーンが悲しいかな、結構あります。

 

心の中で密かにその絶望感を味わっている横で

時々娘が

「〇〇△△△だって~」

と登場人物のセリフを真似して笑っていたりします。。。

 

娘には聞こえているようです・・・(-_-;)

 

相当集中しても私には聞こえない音が娘には聞こえているという。。。

 

まぁ、でもこれに関しては

娘には私に感謝してほしいと思います( ̄_ ̄)

 

私が子ども達に願ったのは

雑踏の中でも英語を聞き取れるリスニング力。

 

そのため、娘が小さい頃、

娘がオンラインレッスンを受けている側で

晩ごはんの準備を容赦なくしていた私。

 

水道ジャージャー、包丁トントン、弟ギャーギャー、

わざとうるさい環境を作ってあげました( ̄_ ̄)
↑というか、すべてが野放しだっただけ・・・

 

それが功を奏したのかどうかはわかりませんが、

とりあえず娘のリスニング力は私より格段に上であるということが

この夏の映画鑑賞で感じることはできました。

 

悔しくもあり、嬉しくもあるかな。複雑・・・(^^;

 

オンラインレッスンの会員登録はこちらから♪

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

Twitterボタン
TwitterEnglishbuds