Pocket

ここは小さなオンライン英語教室Englishbuds。

小さいけれど英語を得意な子に育てるノウハウがいっぱいです!

赤ちゃんから社会人まで、様々な英語学習を応援するメニューをご提供し続けてまいります。

さあ、あなたの新しい世界と可能性の扉を開いてくれる英語を一緒に学びましょう♪

今年もJolly Phonicsトレーニングに参加してきました♪

Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

 

8月19日(日)に名古屋で開催された

Jolly Phonicsトレーニングに今年も参加してきました(^^)

 

あいにくPart1が実施された8月18日の回は

旅行の予定が被ってしまい参加できなかったのですが、

19日のPart2の部はなんとか参加することができました。

 

Part1に参加できなかったことは残念ではありましたが、

内容的にはPart2の同音異綴り・Tricky Wordの指導が

現在の我が家には最も必要な内容だったため、

運よく参加できたことにJolly Phonicsとのご縁をまたまた感じてしまいました。

 

思い返せば約1年前は

息子の隠れディスレクシア疑惑に半絶望していました。

しかし、これまた運よくタイムリーに

Jolly Phonicsのセミナーに参加できたことにより

この1年、順調に息子とJollyに取り組むことができ、

私からすれば奇跡とも言えますが、

確実に息子は読めるようになってきています。

 

本当に有難いことです(´Д⊂。

 

昨年もPart2の部に参加はしたのですが、

昨年の私はJolly Phonicsの知識がほぼない状態だったため

明らかに情報過多でPart2の内容は正直「???」でした・・・(-_-;)

 

しかし、

今回は実際のそのステップに息子が進んでいかなければならないということで

否が応でも理解せねばならず、

ある意味背水の陣を持ってトレーニングに臨みました。(大袈裟?)

 

年齢のせいか最近何事も飲み込みが遅く、

ちゃんと理解できるかどうか不安だったのですが、

昨年のトレーニング内容、この1年の取り組みのおかげで

これまで頭の中でバラバラだったピースが

パタパタパタッと組み合わされる感覚を覚えるが如く、

内容を理解することができました(^^)v

 

ためしてガッテンに出演に例えるなら

志の輔師匠に怒られるぐらい

「ガッテン!ガッテン!ガッテン!」

と何度もボタンを押し続けたい気分でした。(どんな気分?)





今回のトレーニングで習った同音異綴りとTricky Wordsをマスターしていけば

息子の読む力は格段にUPすることと思います♪

 

同音異綴りとは、

例えば”ie””という音はieという綴りだけでなく、

yになることもあれば、

ighになることもあったり、

i_eになったりすることもあるというものです。。。( -_-)

 

英語が多言語に比べてディスレクシアの出現率が多くみられるのも

この同音異綴りが多いせいであると聞いたことがあります。

 

確かに覚えるとなると大変だ・・・。

 

実際、英語が得意で普段読みに何の問題も抱えていない受講者の方も、

同音異綴りを覚えるのに結構な苦労をされてました。

 

単語の中にある時は、恐らく経験則から、

その綴りの音がなんなく読めるのですが、

その音の綴りの部分だけ取り上げて

「はい、この綴りの音は何ですか?」と部分的に聞かれると

「えーーーー、なんだっけ???」になってしまいます。。。

 

この同音異綴りがそれぞれの母音にあるのですから

一度に理解しようとすると頭がかなり混乱してしまいます。。。

 

去年理解できなかったのも当然と言えよう。(と、自分を慰めてみる)

 

今年はそんな低スペックの私でもなんとか理解することができましたので

息子と実践するためにさっそくテキストを購入しました。

 

トレーナーの山下先生によると

Student Book2と3の日本語版は現在作成中とのことですが、

残念ながらまだ出版はされていません。

 

来春中学校入学が控えた息子には出版を待つという選択肢はないため、

今回は英語版で頑張ってみることにします♪

 

 

 

 

 

 

まずはここ2、3ヶ月で上記2冊を仕上げたいと思っています。

 

基本の46音に関しては下のアプリ

Jolly Phonics Letter Sounds – Jolly Learning

 

 

 

 

 

Jolly Phonics Lessons – Jolly Learning


 

 
にかなり依存してきたところがあったのですが、

どうもこのアプリは基本46音には対応しているものの、

同音異綴りに関しては対応してなさそう・・・。

 

今回はかなり自力で工夫していきながら進めていく必要がありそうです。

 

 

同音異綴りのレッスンでさえうまくいくかどうかわからないのに、

中学入学までに20日に参加してきたジョリーグラマーも

是非終わらせたいという野望がある私・・・。

大変そうですが、ある意味、待ったなしの状態ですので

それこそ背水の陣で臨みたいと思います!( ̄_ ̄)頑張ります♪

 

ジョリーグラマーについてはまた明日レポさせていただきます♪

 

オンラインレッスンの会員登録はこちらから♪

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

Twitterボタン
TwitterEnglishbuds