Pocket

ここは小さなオンライン英語教室Englishbuds。

小さいけれど英語を得意な子に育てるノウハウがいっぱいです!

赤ちゃんから社会人まで、様々な英語学習を応援するメニューをご提供し続けてまいります。

さあ、あなたの新しい世界と可能性の扉を開いてくれる英語を一緒に学びましょう♪

私の英語難民脱出記・STEP2

Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

 

音読という手法が私の求めている英語学習スタイルではないと気付いた私。

 

忘れたと言っても、

人間の記憶というものは結構凄いものらしく

また同じ刺激を与えれば昔覚えたことはまた思い出してくるものらしく

割と単語や文法は早くに思い出すことができました。

 

思い出したと言っても、まだまだ英語に不自由を感じる状態でした。

 

上の娘が英語をアウトプットするかしないかという頃だったので

出来心で英語で話しかけしてみようかなぁと思ったのも丁度その頃。

 

でも実際、話しかけようにもとっさに思っていることが

英語で口から出てこなかったんですよねぇ・・・(´-ω-`)

 

知っているフレーズが出てこないというのではなくて

そもそも「どうやって言ったららいいの?」レベルで(爆)

 

それもそのはず。

私は結局それまで教科書や参考書に出てくるような表現しか

自分の中にストックしていなかったのです。

A whale is no more a fish than a horse is.
「クジラが魚でないのは馬が魚でないのと同じ」

というようなフレーズは覚えていて知っていましたが

そんなんいつ使う?!みたない例文しか頭に入っていなくて・・・。

 

日常会話的な親子の自然な会話みたいなフレーズが

まるっと欠落していることに気付いたわけです。

 

そりゃ、私は英語がしゃべれないわけだと。(気付くの遅っ(´-ω-`))

 

そんなわけで

普段思うこと、言うことの表現を英語で言えるようにしたい

と下記の本↓を買い、表現をインプットすることに。

起きてから寝るまで英会話口慣らし練習帳完全改訂版 1日の「動作」「描写」「心情」表現をインプット

 

今回このブログを書くにあたり、

起きてから寝るまでシリーズを検索してみたら

今は子育て英語表現編までありました。

 


起きてから寝るまで子育て英語表現600(わんぱくキッズ編) 親子の1日を全部英語で言う〓どんどん話せるようになる [ アルク ]

10年前でしたら即ポチリでしたわ(^^;




で、この本の効果はどうだったかと言うと・・・

私が少々奇人変人の類に属する人間であることが悪いと思うんですが、

「こんなこと言わない・・・」とか「こんな風に思わない・・・」という感じで

本に載っているフレーズが身近なものではなかったんですね・・・( -_-)

 

そのため覚えても

A whale is no more a fish than a horse is.
「クジラが魚でないのは馬が魚でないのと同じ」

ほどではないですが、「いつ使う???」みたいな感じで。

 

やっぱり暗記・暗唱には限界があるよなぁ・・・と痛感し始めたのでした。

 

まだまだ私の難民脱出は遠い感じでした。

 

オンラインレッスンの会員登録はこちらから♪

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

Twitterボタン
TwitterEnglishbuds