Pocket

ここは小さなオンライン英語教室Englishbuds。

小さいけれど英語を得意な子に育てるノウハウがいっぱいです!

赤ちゃんから社会人まで、様々な英語学習を応援するメニューをご提供し続けてまいります。

さあ、あなたの新しい世界と可能性の扉を開いてくれる英語を一緒に学びましょう♪

突撃!隣のレッスン~第23回~

Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

 

本日は隣のレッスン第23回をお送りします♪

 

今日お邪魔してきたお宅はS様です。

 

この夏、S様のレッスンサポートで

【お子さんの好きなものをレッスンに取り入れる】

ということをS様ママと一緒に頑張って取り組ませていただきました♪

 

試行錯誤の連続でしたが、

今ではすっかりレッスンも軌道に乗り、

レッスンを待ちわびてくださるまでになったと聞いており、

是非レッスン風景を覗かせてもらいたいと思っていました。

 

この度、私の念願叶い、

S様にシャモジにご協力いただくことができました。

是非お読みください!


小学5年生(10歳)の息子がお世話になっております。

実はEnglishbudsさんの門を叩くのは3度目です。すみません。

今回シャモジが送られてきて、以前はどんなだったか…と振り返った時に、

◯息子に合っているレッスンが分からない
◯希望を先生に英語で伝えられない
◯他のご家族と違い、あまり取り組んでいないのでKayoさんに伝えるのは恥ずかしい

という思いがあり、続かなかったのかなと思います(笑)

でも3度目の正直、夏休みを利用して

思い切ってSkypeレッスンサポートを申し込みました!!

始めの頃は、好きなゲームキャラクター(Minecraft)

の絵本を先生と一緒に読みました。

正直読むのが苦手な息子でしたが、

知っている単語が出てくると嬉しそうで、

意味が分からなくても気にする様子もなくどんどん読んでいました。

途中、先生からの質問には「このキャラはこれ」等、

フィギュアや自分のゲーム画面を見せながら、

自分なりに楽しそうに答えていました。

数回読むのが続き、そろそろ嫌がるかもと心配していた頃、

先生のPCでそのゲームが出来るようになりました。

ゲームのやり方を知らない先生に「どうやって、何をするのか」を説明する事に。

もちろん簡単ではなく「英語で何て言えばいいんだろう…」と悩み、

tree cut、dig、climb …など単語だけの時が多々ありましたが、

そこですかさず先生が正しい文章に直してくださり復唱するレッスンになりました。

この時は「分からない、難しい〜」と常に言っていたので、

このままで大丈夫かな…と親は不安でしたが、

レッスンが終わってから

「英語が分からないから、写真を撮っておいて見せながら説明する!」と、

せっせと次のレッスン準備をしている姿をみてビックリしました。

この頃には、
「25分じゃ足りない、50分でもいいよ。」
「今日はないの?毎日やりたい!」と、

他社のオンラインレッスン時では聞いた事もない言葉を耳にするように(笑)

「良い関係を築く事を最優先」
「良い関係ができていれば、色々と伝えたくなる」
「大らかな目で見守る」

サポート中のKayoさんの言葉に納得、

思い切って相談して良かったと心から思いました。

レッスンを再開してから早5ヶ月…、

今ではZoomを利用して、息子のやるゲームを見ながら

先生にたくさん質問して貰っています。

Zoomが導入されて息子のスマホ画面が共有できた事は本当に嬉しかったです。

画面上に、先生の顔、息子の顔、ゲーム画面が現れた時は、

3人で「すごいすごい!」と盛り上がりました(笑)

「家を作る」
「ゾンビと戦う」
「空を飛ぶ」
「先生が好きなピンクのベットを作る」等

レッスンの度にテーマを決めて、毎回楽しそうにレッスンを受けています。

まだまだ単語だけで答える事が多いですが、

先生は本当に自然に正しいセンテンスを伝えてくれ、

息子は復唱しながらゲームを続けています。

親としてはゲームしてるだけ…とまた心配になりましたが、

「色々なレッスンスタイルがありますよね!」という言葉に安心して任せています。

ふざけたり生意気な事をいう年頃の息子ですが、これからも宜しくお願いいたします。

 

小学生男子が愛してやまないもの、それはゲーム。

我が家の息子も「中毒か!( `ー´)ノ」と怒りたくなるくらい好きですねぇ・・・。

 

この世の中、

ゲームから隔離して育てることが難しくなっている感すら覚えます。。。

 

もう世の中の流れ的にそうなっているのであれば、

逆にゲームをトコトンまで利用させてもらおう!

というのが今回S様と目指した新しいレッスンスタイルのコンセプトでした。

 

ただ単にゲームに没頭してしまったら

それは単なるゲームの時間になってしまいますが、

そこに英語のレッスンを融合させてみました。

 

特にS様の息子さんの好きなゲーム、

マインクラフトは工作系?みたいなゲームですので

レッスンに取り入れやすかったです。

 

すべてのゲームをレッスンに取り入れられるかというと

なかなか難しい面もあるかと思いますが、

やはり子供が好きなものをレッスンに連動させていくのが

一番だと思っていますので

今回S様の息子さんにピッタリハマるレッスンがご提供できてよかったな♪

と思っております。

 

好きなものをしている時が

子どもは一番集中していますからね。

 

脳科学的に測定したわけではないのですが、

きっとα波が出ているのではないか?!

と素人的には思ってしまうんですよ(^^;

 

実はメルもかなりのゲーマーですので

ゲームの話で盛り上がれるというのもポイントかもしれません。

 

世の親の間ではゲームは憎きものかもしれませんが、

このように活用してみる手段もあったりして・・・。

 

今後のS様宅のレッスン進化からも目が離せません!

また突撃させていただくかも(笑)

 

宜しくお願いいたします。

 

 

 

オンラインレッスンの会員登録はこちらから♪

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

Twitterボタン
TwitterEnglishbuds