Pocket

ここは小さなオンライン英語教室Englishbuds。

小さいけれど英語を得意な子に育てるノウハウがいっぱいです!

赤ちゃんから社会人まで、様々な英語学習を応援するメニューをご提供し続けてまいります。

さあ、あなたの新しい世界と可能性の扉を開いてくれる英語を一緒に学びましょう♪

ふと魔が差して思ってしまったこと・・・

Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

 

先日娘に連れられて本屋に入った時のこと。

欲しい本を探している娘に対して、手持無沙汰だった私。

 

立ち読みしようにも最近読みたい本や雑誌もなく。。。

 

店内をブラブラ歩き回っていたら

ついつい英検関係のコーナーで足を止めてしまいました。

 

「1級ってどんな問題だろうなぁ・・・」

抑えきれない好奇心が湧き上がり・・・

思わず対策本を開いてみてしまいました。

 

私個人のことを申し上げますと、

私は英検は準1級までしか持っていません。

 

というのも、

英語教員に望まれる英語力の指標の一つに

英検準1級が例として出されるがよくあるため、

なんとなく英検準1級を持っていればそれでいいや

と思ってしまっていたところがあるからです。

 

また英検1級に関しては

「あのデーブスペクターも落ちたことがある」

とか

「ネィティブでも使わない単語のオンパレード」

だとか

微妙にネガティブなイメージさえ持っていました。

 

そんな無意味な試験わざわざ受けなくていいやん、みたいな。

問題すら見たことなかったわ・・・みたいな💦

 

でも昨年娘が英検準1級に合格し、なんだかモヤモヤずっと思ってきました。

 

英検準1級ってなんか中途半端やん!と。

 

そして中学3年で英検準1級に合格した娘。

大学によっては、

この英検準1級を評価対象として認めてくれない場合があると知りました。

また英語力証明のために英検を高校在学中に

受けなければならない可能性大・・・。

 

もう一回準1級受ける?

なんだかそれもツマラナイ・・・。

 

大学受験に向けて英語も勉強し直すなら

英検1級もいけちゃうのでは?!

と思ってしまっていました。

 

 

でもそうなると、、、

娘が私の級を超えてしまうってことか・・・( -_-)

 

なんかそれもなぁ・・・。別にいいけけど。(いいの?)

 

私も今年から進学校で教鞭をとることになります。

私も否が応でも大学入試を意識して勉強をし直すでしょうし

ちょうどいいブラッシュアップの機会が来ているのかも!

 

「なんかここまで来たら英検1級欲しいぞ!」

そんな声が自分の中から湧き上がってしまい・・・。

 

本屋の一角でこんな葛藤を心の中で繰り広げ、

恐る恐る英検1級の問題を見てみたら

確かに語彙で知らないものはありましたが、

長文なんかは全く意味不明というようなものではありませんでした。

 

これはドイツ語ですか?!( ;∀;)」ぐらいの英語(どんな英語・・・)

を想像していたので、ちょっと拍子抜け・・・。

 

「そこそこ対策すれば大丈夫かも~」と結構お気楽な感触をつかみ、

本をソッと棚に戻しました。(買わんのかい・・・)

 

とりあえず単語から対策を講じてみようと思います!

 

目標は2019年3回目で英検1級受検!

娘もヒマそうだったら誘ってみよう♪

 

こうしてブログに書くと自分を追い込めます(笑)

 

時々、「英検どうなりました?」とプレッシャーを掛けてください。

よろしくお願いいたします(^^)

 

オンラインレッスンの会員登録はこちらから♪

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村