Pocket

 

【お詫び】メル講師スケジュール更新前の連絡について

Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

 

先日、ある会員の方から

「メル講師のスケジュール更新の際に、

一部の会員の方へメル講師よりメールが送られているようです。

メールが送られている会員と送られてこない会員の違いは何でしょうか?」

という問い合わせをいただきました。

 

私はスケジュール更新の日付は指定させていただいておりますが、

具体的な更新の時間等についてはメルに一任しておりました。

 

さっそくメルの方にこれまでの経緯の聞き取りを致しました。

 

メルによりますと、

スケジュール更新直前に会員の方にスカイプのチャットを通じて

「今からスケジュールを開けます」

というご案内を差し上げていたのは事実だということでした。

 

そのようにした経緯は

一部の会員の方から

「いつスケジュールを更新するの?する前に教えてね」

という依頼があり、しかし頼まれたからと言っても

一部の方にだけお知らせするのは忍びないと思ったようで

直近一ヶ月にご予約いただいた方を中心にメッセージを流していたようです。

 

ただリストなどを作成してメッセージをお送りしていたわけではなく

自分の記憶の範囲でメッセージをお送りしていたという感じで

厳密にメッセージをお送りする会員の方を選んでいたわけではないそうです。

 

メルとしては厚意からメッセージをお送りしていたつもりのようですが

不公平が生じていたことは間違いありません。

 

そのため、

メルには私の方から今後一切、会員の方に

不公平を生じさせたり、誤解を生む行為は慎んでほしいと連絡しました。

 

これまで私の管理不行き届きにより、

多くの方が不利益を被る形となっており大変申し訳ございませんでした。

 

今後、優先枠は

・レッスンサポートの方2週間に3枠、

・レッスンキャンセル場合の振替

を徹底させていただきたいと思います。




メル講師のレッスン予約に関しましてはご意見をしばしば頂戴致します。

予約争奪戦が過熱していることは私も承知しており、

ご予約いただけなかった方には大変申し訳ない思いで一杯です。

 

メル講師の予約は

1日にご予約いただけるレッスンは3回までと制限を設けさせていただいたり、

先日はEnglishbudsの経費補填を目的に50円の値上げをさせていただきましたが、

他のオンラインスクールのように金額で大きく他の講師と差をつけ、

価格面で予約を抑制するということは致しておりません。

 

5年前、Englishbudsをメルと始めた当初、

広告も出せない、知名度ゼロの小さな小さなオンラインスクールで

本当に会員様が集まるのかどうか二人でとても心配していました。

特にメルは生活が掛かっていたのでとても心配だったと思います・・・。

 

今やその心配がウソのように

お陰様でメルも忙しくも充実した日々を会員の皆様に支えられ送らせて頂いています。

 

Englishbuds開設当初より

フィリピン現地の給与水準に合わせるのではなく

フィリピンの先生が生活のことを心配せず、仕事の掛け持ちせず、

レッスンに専念できる給与をお支払することをポリシーに運営してきました。

 

そのためレッスン料を上げ、価格面から予約を抑制するというのは

Englishbudsの理念にはそぐわないものかと思っております。

 

メルやマデルたちは今の賃金に十分満足してくれており、

これ以上の待遇を望まれたこともありませんし、

私も営利目的で運営しているわけではありませんので・・・。

 

 

人気のある講師にはレッスン料を上乗せすることで利益を上げ、

経済力のある人だけが予約を取れるというのが市場経済というものかもしれません。

 

経済格差が教育格差に直結している今、

端くれとはいえ教育に携わる者として

あまりそちらを助長するようなことはしたくないのです。

 

レッスン混雑は大変申し訳ないのですが

当面の間、解消されないと思われます。

 

その点を私もしっかり問題共有させていただき、

少しでも不公平が生じないよう配慮させていただく所存です。

 

お気づきの点があれば

是非今後も遠慮なくお知らせくださいませ。

 

この度は、

長期にわたり、不適切な対応がなされておりましたことを

改めてお詫び申し上げます。

 

誠に申し訳ございませんでした。

 

オンラインレッスンの会員登録はこちらから♪

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村