Pocket

ここは小さなオンライン英語教室Englishbuds。

小さいけれど英語を得意な子に育てるノウハウがいっぱいです!

赤ちゃんから社会人まで、様々な英語学習を応援するメニューをご提供し続けてまいります。

さあ、あなたの新しい世界と可能性の扉を開いてくれる英語を一緒に学びましょう♪

英語教材における年齢の縛り

Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

 

今年中1になった息子は家庭学習用に進研ゼミを活用しています。

 

息子は進研ゼミをチャレンジタッチで利用しているのですが、

先日ある方から

「チャレンジタッチ利用であれば

チャレンジイングリッシュが追加料金なしで利用できますよ」

と教えていただきました。

 

人に教えてもらうまで気付かなかったという(^^;

教材に付属の案内書・説明書を全く読まない私らしいです・・・。

 

息子は英語を自力読みできるのが遅かったので

英検は受検したことがありません。

 

チャレンジイングリッシュでは英検対策もできると聞き、

さっそくチャレンジイングリッシュを活用してみようとすると

適切な内容を受講するためにレベルチェックが必要とのこと。

 

嫌がる息子を誘導し

レベルチェックを受けさせてみました。

 

当たり前ですが手助けを一切しないために離れていたのですが

傍で聞いていても明らかに簡単な英語・・・。

 

息子も

「こんなのわからないヤツいるのかよ!?」

と半分キレながら解いていました(^^;

 

なんとか全部レベルチェックの問題を解かせ

表示されたレベルは・・・

 

 

なんと普通に中1レベルのRookieレベル!!!( ゚Д゚)

 

 

かなり荒っぽく嫌々操作していたので

もしかしたら上手く解答できていないのかと思い、

どの程度正解できたのか確認しようにも

レベルチェックの〇は確認できず・・・。

 

なぜこのレベルになったのか不明でした。

 

ネットで色々検索していくと

ベネッセのよくあるご質問で下記のような回答を見つけました。

<Challenge English>中学から初めて英語をやる人も、幼小期から英語をやっている人もみんな中1ならRookieレベルなのですか? レベル差はどこで対応してくれるのですか?

レベル設定の考え方としては、初めて英語を学ぶ人も経験のあるかたも、中学1年生であればRookieレベルをオススメしています。
これは、これまで小学生版のお客さまでも、中学生になると、「学校の進度に合わない」という理由で、学習が続きにくいかたが多かったためです。「聞く」「話す」力は中学になっても伸ばし続けたいとは思いつつ、中学になると定期テストなどもある中で、学校の内容とタイムリーに合っていない内容だと、お子さまの取り組み優先度が下がってしまい、学習が続けにくいということがありました。
そのため、中学生版では、Rookieレベルであれば、中学1年生の学習進度にほぼ合わせたカリキュラムとすることで、学校での役立ちも感じていただきつつ、お子さまのレベル差には授業内で対応させていただくという設計としました。
具体的には、下記のような部分で、レベルの差に対応させていただきます。
◆ライブ授業 「こっそりチャット」でサポートスタッフに直接質問ができます。お子さまの学習経験により疑問を持つ点もさまざまのため、個別にサポートさせていただきます。
◆マンツーマントーク(オンライントーク) 今月のテーマやフリートークにて、お子さまの力に合わせてヒントを出したりフリーに話したりを、講師が調節します。
◆CE中高アプリ 全員共通ですが、例えばリスニングでは、学び初めのお子さまはポイントを聞き取る/経験のあるお子さまは全文を正しく聞き取るといった使い方をしていただけます。
なお、
・小学生版のレベルがレベル7・8のかた
・目安として、英検4級以上をお持ちのかた
上記のかたについては、レベルチェックでPrimaryレベルのテストを受けていただきます。
その結果、Primaryレベルを履修する力があると判断させていただいた場合はPrimaryレベルをおすすめレベルとして提示させていただきますが、その場合でも学校の進度に合わせRookieレベルをお選びいただくことも可能です。
先取りで行うことも、学校に合わせて復習しながら進めることも、どちらもメリットがありますので、Challenge Englishでの学習の目的や、お子さまのご希望によって、最適なレベルをお選びください。

 

なるほど~。そういうことかぁ。。。

って納得できるほど

私は物わかりが良くない!!!ヽ(`Д´#)ノ

人間が出来ていない!!!ヽ(`Д´#)ノ

 

 

なぜ縛る?

最初から縛るのであればなぜレベルチェックなんて受けさせる?

 

意味不明・・・。

 

 

 

レベルチェック後、

Rookieコースを少しやってみましたが、

どう考えても内容が簡単すぎて得るものがないと思い、

使用をやめてしまいました。。。

 

あらゆるレベルの英語に対応してほしいなぁ・・・。

英語力は年齢で一律に判断できるものじゃないでしょうに。

 

市販教材は結局既製品なんですよね。

一番ニーズが多い層を対象にしている。

それはビジネス面で考えれば当たり前なのかも・・・。

 

おうち英語を始めたら

最後までオーダーメイドで行くしかないのかもしれませんね。

 

Englishbudsはオーダーメイドに対応できる

オンラインスクールであり続けたいと思います!

 

子どもだからと

ABCソングばっかり歌ったり、

テキストにあるフレーズをリピートさせるだけのレッスンはいたしません。

 

ビジネス面では大衆向けではないので不利かもしれないけれど

だいたいビジネスでやってないからいいです(笑)

 

大手の教材の年齢制限的なものを目の当たりにして

どこまでもニッチなオンラインスクールでいてやろうと

思い直してしまうというひねくれ者(笑)

 

これからもEnglishbudsは通向けのスクールでありたいと思います!

 

オンラインレッスンの会員登録はこちらから♪

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村