Pocket

ここは小さなオンライン英語教室Englishbuds。

小さいけれど英語を得意な子に育てるノウハウがいっぱいです!

赤ちゃんから社会人まで、様々な英語学習を応援するメニューをご提供し続けてまいります。

さあ、あなたの新しい世界と可能性の扉を開いてくれる英語を一緒に学びましょう♪

  ikeora18さんによる写真ACからの写真

GTEC対策オンラインレッスン~Reading&Speaking~

Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

 

今のところ大きなニーズがあるのかわかりませんが、

とりあえず自分の娘に必要なのでGTECの対策コースを作ってみました(^^;

 

Listeningに関してはCDなどを使って過去問をやってもらえば

各自で取り組みいただける話なので今回のコースには盛り込まず、

Reading、Speaking、Writingの対策講座をそれぞれ設けました。

 

Writingに関してはオンラインレッスンではなく、

英文添削コースに追加する形としますので

また明日にご説明させていただきます。

 

今日はオンラインレッスンにてご提供する

ReadingとSpeakinについてご説明させていただきますね。




★Reading Sectionレッスンについて

GTEC CBTのReading問題数は約40問で、

内容は大学で経験するような講義や学生生活の場面に関する英文を読み、

それぞれの質問に対して最も適切な選択肢を選ぶ形式です。

 

GTEC CBT Readingオンラインレッスンでは、

まず受講者に問題を読み、解答していただきます。

不正解の場合は誤りである部分を説明させていただき、

その後、その問題についてディスカッション等をし、理解を深めていただきます。

Readingも過去問を自分でやり、答え合わせをすることで対策することも可能ですが、

ただ単に問題を解いて終わらせるだけでなく、

各Readingについて深く読み話すことで、

そのReadingに出てきた語彙・表現をしっかりと蓄積していくことができるかと思います。

 

★Speaking Sectionレッスンについて

 

GTEC CBT Speaking Sectionでは3つのパートにわけて出題されます。

Part1 会話応答問題(小問6問・試験時間2分)

Part2 情報伝達および照会問題(3問・試験時間6分)
・ウェブサイトなどから得た情報を整理して説明する問題や、自ら質問する問題

Part3 意見展開問題(3問・試験時間12分)
・与えられたトピックに対して、自分の考えや経験に基づいて意見を述べる問題
・他者の質問に対して即座に応答する問題

 

上記内容で構成されています。

オンラインレッスン時間は25分ですので

時間的には1度のレッスンですべてを終えていただくことは可能ですが、

その形式になりますと講師から十分なアドバイスをもらうことができません。

 

やはり試験ですので、期待される解答というものがあります。

受験までお急ぎでないならば

できれば1回のレッスンで1つのパートに取り組まれることがオススメです。

我が家の娘にはそのような形式で受講させる予定です。

 

 

本日ご紹介させていただきましたレッスンをご提供可能なのは

・エセル講師

・マデル講師

となります。

 

メル講師は担当しておりませんのでご注意くださいませ。

 

GTEC CBT対応レッスンご希望の場合は講師まで

その旨お申し出いただければいつでもご受講いただけます。

 

ご活用いただければ幸いです。

 

よろしくお願いいたします!

 

オンラインレッスンの会員登録はこちらから♪

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村