Pocket

 

  yumeyumeさんによる写真ACからの写真

足並みそろうの?大学入試英語外部試験導入

Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

 

2年後の実施が迫っている大学入試改革ですが

英語の外部試験導入に関して概要がまだよく見えてきません

 

普通科の学校に行けば情報が入ってくるかと思って

今年の4月から行ってみたものの今のところサッパリ(^^;

 

結局、個人レベルでネットで情報を拾うという状態なのですが

調べた限りでは大学間の足並みが揃っているとは思えません。

 

導入する大学もあれば見送り大学もあり・・・。

 

私大は導入する大学が多いように感じますが、

国公立になると見送りを明言している大学が目立ちます。

 

確かに国公立は二次試験で英語力を測ることができますので

わざわざ導入する必要はないかもしれませんね。

 

先日のブログでも書いたように

4技能を測るとされる外部試験では

帰国子女など一部の生徒に有利となったり

地方に住む生徒には受験機会が都市部等しく与えられなかったり

といった問題点があるため、導入を見送る大学が出るのも当然かも・・・。

 

早くから志望校が決まっている生徒は対策も立てられるのでいいでしょうが

受験が近づいてから「〇〇大学受けてみようかな~」と思っても

「えっ!この大学は外部試験の〇〇なの?!対策してない・・・」

とならないか心配です。

 

なんでこんな曖昧なのか・・・。

 

制度に翻弄される受験生側になってほしいものです。

 

結局、我が家の娘も何の対策をしたらよいのかわからない状態です。

GTECを導入する学校が多そうだからGTECとりあえずやっとく?的な感じです

 

しかししかししかし!

目先の試験に惑わされず、

「英語はコミュニケーションツール」

という我が家の英語育児の基本方針を忘れずに

英語とこれからも付き合わせていきたいな~と思っております。

 

核となる英語力があればどんな試験にも対応していけるはずなので(^^)

 

英語の基礎体力作り、これからも家庭内で続けていきたいと思います!

 

オンラインレッスンの会員登録はこちらから♪

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村