Pocket

ここは小さなオンライン英語教室Englishbuds。

小さいけれど英語を得意な子に育てるノウハウがいっぱいです!

赤ちゃんから社会人まで、様々な英語学習を応援するメニューをご提供し続けてまいります。

さあ、あなたの新しい世界と可能性の扉を開いてくれる英語を一緒に学びましょう♪

息子の耳から英語の問題点

Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

 

息子の中間テストが返ってきました。

 

英語も返ってきました。

今回の英語のテストは出題範囲が狭いので

100点満点ではなく50点でした。

 

ローマ字にてこずり、残念ながら50点満点は逃しましたが、

それ以外にも息子の問題点が見えきたテストでした。

 

息子の学習タイプは完全聴覚タイプのようです。

読みと書きではかなりの苦労を伴っていますが

耳からの英語の理解は結構大したものです。

 

先日アベンジャーズのエンドゲームを見に行ったのですが

視力0.1と目が悪い息子が眼鏡を持ってこなかったため

「字幕読めるの?」

と聞いたところ、

「なんで?俺はいつも字幕なんてほとんど読まない。

どうしてもわからないところだけ見るかなぁって感じだから

別に眼鏡なくても大丈夫だ。」

と言ったくらいです・・・(^^;

見終わった後に家族で映画のことを話していても

ちゃんと筋を正しく理解していましたので

字幕がなくてもそれなりに大丈夫だったようです。

 

そんな耳からの英語には自信を持っている息子ですが

読み、書き言葉で普通の人には当たり前ということが

スコーンと抜けているようです。

 

例えば、

文頭を大文字で書くとか

Good afternoon, everyone.

のように , を入れる場所がわからない・・・とか。

 

今回もGood afteroon everyone.と書いて×になっていました(T_T)

 

読めるよう、書けるようにするだけでなく、

細かいところまでしっかりとチェックしてテストに送り出さないと

学校英語では点が取れないということがわかってきました。

 

耳から理解できる英語と読み書きの力のギャップに

かなりイラつきながらも諦めずに努力している息子・・・。

 

ここ数年辛抱して取り組んでほしいと思っていますが

私も忍耐忍耐の日々が続きそうです。。。

 

 

 

オンラインレッスンの会員登録はこちらから♪

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村