Pocket

 

  ジョニーさんによる写真ACからの写真

英語育児の極意?!~細く長く~

Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

 

子どもたちが中高生になり、

我が家の英語育児も最終段階に入ってきたような感じです。

 

英語に親子で取り組むという時間もほとんどなくなり、

英語育児なんてもうやっていないような有様・・・。

 

こんなブログを書く資格などないかも・・・(^^;

 

そんな我が家でも最後の砦と言わんばかりに

今でも続けていることがあります。

 

それは【朝のかけ流し】です。

 

朝ごはんを食べているとき、身支度をしているとき、

我が家では淡々とBGMのように英語が流れています。

 

これはもう娘が3歳ぐらいの頃から続けてきていることなので

かれこれ13年ほど続けていることになります。

 

ズームイン朝の福留さん並みに長くやっていますね(^^;

 

かけ流しそのものは年々雑になり、

今ではYoutubeでPeppa Pigなどを垂れ流す形でヨシとしてしまっています。

 

若かりし頃はまめまめしくお気に入りのDVDをMP3プレーヤーに落としたりして

かけ流しの質にもこだわっていたものですが、今となっては手抜き極まれりです。

 

 

それでもそれでも、

とりあえず毎朝毎朝コツコツとしつこく執念をもってかけ流しだけは続けてきました。

 

子どもたちはそれを習慣として受け入れており

朝テレビが見たいと言ったことは1度もありません。

 

先日息子に

「Peppa Pigはさすがに飽きた。Doraemonにしてほしい。」

と頼まれましたが・・・。

 

ブログのネタに窮して

昔子どもが小さいころにどんなことを頑張ってきただろう?!

と必死に思い出すようにしているのですが

ボケが始まっているのかあまり思い出せません(^^;

 

というか、きっと大したことは何もしていないはず・・・。

 

細く長く(しつこく)続けてきただけだったような気がします。

 

この先もしばらく

おそらく息子が高校3年生くらいまでは

きっと我が家では朝英語のかけ流しが続くことでしょう。

 

朝のかけ流しをやめるとき、

Toy Story3のこのシーンのような気持ちになるのかもしれません。

 

なんかちょっと違う気もするけど(^^;

 

オンラインレッスンの会員登録はこちらから♪

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村