Pocket

ここは小さなオンライン英語教室Englishbuds。

小さいけれど英語を得意な子に育てるノウハウがいっぱいです!

赤ちゃんから社会人まで、様々な英語学習を応援するメニューをご提供し続けてまいります。

さあ、あなたの新しい世界と可能性の扉を開いてくれる英語を一緒に学びましょう♪

【2019年夏休み企画】パパ・ママ向けフォニックス講座

Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

 

Jolly Phonicsレッスンについての質問を多数お寄せいただき

ビックリしている今日この頃です。

 

皆様の関心の高さに応えられるように頑張らねければ!と

身が引き締まる思いです。。。ガンバリマス!

 

さて、お寄せいただく質問にお答えしている中で、

「Jollyのレッスンはお子様向け」

と思われている方が多いかも・・・と感じましたので、

パパ・ママ向けフォニックス講座を別企画として立ち上げさせていただくことにしました。

 

先のブログに書きましたが

Jolly Phonics、基本の音だけでも42音あります。

1週間に1レッスンというペースでいけば42週かかってしまうことになり

1年は52週ということから、ほぼ1年掛かります。

 

夏休み以降の私のレッスン開講予定をお尋ねいただいたのですが

できる限り平日夕方に数枠開講する方向で頑張ろうと思ってはいますが

それほど多くのコマ数はご提供できないのではないかと思います。

それから毎週必ずご提供できるとも限りません。

 

そう思うと夏休みにJolly Phonicsを始めていただいても

最後まで一定のペースで指導させていただけるかどうか微妙だなぁと。

 

そこで・・・

お子様に直接指導させていただくレッスンだけでなく、

パパとママにフォニックスレッスンのコツを

お伝えするレッスンもご提供したいと思います!

 

私自身の話ですが、

このJolly Phonics、

近くに教えてくれる教室がなかった、

当時もう小5で残された時間が少なかった、

という理由で「自分で教えるしかない!」と思って

山下先生主催のトレーニングを受講し、

家でコツコツ息子にレッスンしてきました。

 

結果的にはその方法が一番良かったと思っています。

 

もしどこかの教室に通っていたら

体調などの都合で休まなければならなかったかもしれませんし

理解が浅い部分を繰り返しできなかったかもしれません。

 

そう思うと、

本当の本当はパパ・ママがJollyをお子さんに教えてあげるのがいいのかも。





そうお話すると

「えっ!私は英語ができません!」

と躊躇される方もみえるのですが、

いえいえ、Jollyのレッスンに英語はいりません。

 

私のレッスンもオール日本語で行う予定ですし。

 

山下先生もトレーニング中、

「Jollyは英語を教えるのではなく、

フォニックスのルールを教えるものです。

フォニックスが一番入りやすい言語を選択すべき」

と仰っていました。

 

山下先生が日本人向けに監修してくださった下記教材


はじめてのジョリーフォニックス -ティチャーズブックー [ ジョリーラーニング社 ]


はじめてのジョリーフォニックス -スチューデントブックー [ ジョリーラーニング社 ]

を使えば、付属のCDを使うことでレッスンを問題なく行うことができます。

 

 

正直、上の教材があれば自力でもレッスンできるように

テキストは構成されています。

 

ただ、そうは言っても

自分が良くわかっていないものを自信なく教えるのも不安でしょうし

やはり押さえた方が良いポイントというものはあります。

 

私も山下先生のセミナーを受講したからこそ

自信を持って息子に教えられたという思いがありますので

最低限大切にした方が良いことをお伝えしたいと思います。

 

パパ・ママフォニックス講座では

まず基本42音の音とジェスチャーを一通りご説明します。

無理なくお話を進めさせていただくには

1レッスンで6音ずつを目安にしていただければと思います。

だいたい7レッスン程度ご受講いただく流れになります。

 

その後ご希望があれば

プラスαで同音異綴りなど発展的内容についても

お教えするレッスンをご提供したいと思います。

 

もちろんある程度フォニックスの知識がある方向けに

単発的なアドバイス講座として1、2回ご受講いただくということも可能です。

 

いずれにせよ

型にはめたレッスンではなく、

ご受講者様のご希望を第一にレッスンを構成していきたいと考えております。

 

また他にもご要望があればお知らせください(^^)

 

Jollyに関しても幅広く対応させていただきたいと思います。

 

よろしくお願いいたします(^^)

 

オンラインレッスンの会員登録はこちらから♪

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村