Pocket

息子のリスニングへの絶対的自信♪

Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

 

今年中学生になった息子くん、

夏休み明け早々、課題テストがあることに不満タラタラです(^^;

 

特に

「英語のテストの時間が長すぎる!」と・・・。

 

「リスニングもあるから仕方がないんじゃない?」と

息子に言ってみると

さらに

「そのリスニングが簡単すぎるんだよ。

あんなの間違えるヤツいるのかよ!

毎日Peppa Pigを聞いて育った俺の耳を侮らないでほしい。」

と偉そうに言っていました(^^;

 

中1の夏休み課題テストのリスニングは誰にだって簡単だろう・・・。

 

今はリスニングを舐めている息子ですが

高校生になったらどうなんでしょうねぇ・・・。

 

ただ高校生を実際に指導していて思うことは

リスニング能力というのは簡単には伸ばせないということ。

 

リスニング云々の前に英語耳を作らなければ話にならないのですが

忙しい高校生、英語を毎日耳にする時間を取れる子、

そして「毎日聞かなければ耳が鍛えられない」という意識がそもそもない子、

そんな子たちがほとんどです。

 

何らかのテクニック的なところで

何とかしようとしている子がほとんどではないかと思うのですが

リスニングに関してはテクニック的なものがあまり通用しないように思います。

 

ジョリーである程度カバーできてきたとは言え、

読み書きに若干ハンデがある息子くんに

英語を聞き取れる力をプレゼントできたのは大きかったかなと思います。

 

まぁ、息子のリスニング力がどこまで通用するかわからないですけども(^^;

 

今のところ本人は自分のリスニング力に自信を持っているようですので

否定せずこのまま伸ばしてもらえるようにサポートしていきたいと思います!

 

オンラインレッスンの会員登録はこちらから♪

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村