Pocket

Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

 

我が家にとっては日常の光景ですが

先日も息子がソファーに座ってiPadを使ってゲームに興じていました。

 

私にとって忌々しい光景であることには変わりなく、

その日も苦々しい顔でその光景を眺めていました。

 

すると・・・ん?ん?ん?

 

なんか聞こえてくる音声が日本語じゃないんですけど!

 

 

私を刺激しないように普段からゲームの音を息子は小さくしているのですが

注意して音に聞き耳を立ててみるとその音声はやはり英語!

 

今息子が夢中になっているゲームは

ウィニングイレブンというサッカーのゲームなのですが

そのゲーム中継の音声を英語にしていました。

 

「どうして英語?」

と息子に聞いてみると

「日本語だと変。雰囲気が出ない。本場らしさがない。」と。

 

よくわからないこだわりです・・・(^^;

 

サッカーの本場だったらスペイン語とかドイツ語じゃないの?

あ、プレミアリーグなら英語なのか。

 

「俺は英語もわかるから

英語音声の方が雰囲気が出てより楽しくなるんだ。」

とわけのわからない蘊蓄まで垂れていました。

 

「それに日本語より英語でゲームをしていた方が

ママもあまり腹が立たないだろ。一石二鳥だ。」と・・・。

 

まぁ、それは痛いところを突いてきているわけだけれども・・・。

確かに腹立ち気分は6割減です。

英語には不思議な力があるね♪じゃなくてーーー!!!

 

なんだかんだ言っても

息子のゲーム愛は冷めることがありませんので

少しでも良い方向に活用するしかないなとあきらめているところ。

 

そう思えば英語の実況にしてくれているだけいいのかな。

 

うん、そう思うことにしておこう。。。

 

オンラインレッスンの会員登録はこちらから♪

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村