Pocket


Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

ジョリーフォニックスのおかげで英語が読めるようになった息子。
壊滅的に読めなかった2年前を思うと

今はかなり克服したように思えます。

 

息子は今中1ですが、

とりあえず学校英語に対応できていると感じていました。

 

しかし、しかし・・・

 

先週息子の中間考査が終わったのですが

やはりまだ息子の読みには課題があるなぁ・・・

と感じました。

 

 

英語のテストの手ごたえを聞くと

「時間が足りなくて見直しする時間まで取れなかったから

そんなに自信がない・・・」と。

 

確かに問題数はやや多めだったかもしれませんが

息子の読みのスピードに問題があるのは間違いないと思います。

 

長文らしい長文も出題されていない中1の今、

すでに読むことにそんなに時間が掛かっているようでは

これから文字量が増えてくることを考えると

早急に何らかの対応をしていかないと・・・と思わされました。。。

 

ジョリーで読めるようになった後は

ただひたすらに読むことに慣れること、

さらに具体的に言うと音の塊を

ドンドン大きくしていく練習していく以外にありません。

 

多読量を増やしていこうと思います。

 

今は1日1冊を最低ラインに細々と読んでいましたが

それではやはり足りない感じです。

 

読むスピードを上げていくトレーニングも

きっと大変だとは思いますが避けては通れないですよねぇ・・・。

 

試験というものは読めてナンボですから・・・。

 

でもきっとこの経験も

息子のように読みに困難を抱えている子たちにいつか還元できるはず!

と信じて、息子を実験台に色々と挑戦してみたいと思います(^^)

 

頑張ります~。(頑張らせます~?)

 

オンラインレッスンの会員登録はこちらから♪

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村