Pocket

オンライン英語スクール Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

 

人の人生とはわからぬもので

そんな英語が達者とは言えないことの私が

バリバリ仕事として英語を使うようになっています💦

 

学校で英語を教える時には

仕事で英語を使っている

とは思っていないのですが、

このEnglishbudsを運営していく上で

やはりどうしてもフィリピンの先生と

打ち合わせをしたり説明をしたりという場面で

英語を使っていくことが求められます。

 

ここ最近、

新しい先生を2人増員したり、

オンライン多読教室の開講準備など諸々で

英語でミーティングをするという機会が

グッと増えてきました。

 

英語を話す必要性が増しています。。。

 

こんな風に

仕事で英語を使っている

などと書くと

さぞかし仕事ができる女

と思われちゃうかもしれないのですが
(誰も思っていないから安心せい・・・)

私はそこら辺をウロウロしているオバチャンと一緒で

仕事ができそうな女のような風貌ではないですし

だいたい英語もそんなにめっちゃ流暢というわけでもないです。

 

 

昔、英語を話さなければならない時、

自分の英語に自信がないが故に

やたら小声になったり

オドオドしたりしてしまって

ますます英語が通じないという悪循環だったように思います。

 

そんなメンタルブロック的なものを排除しようと

今は完全に

開き直っています( ̄_ ̄)

 

今私は英語を話すとき

こんなことを腹の底で考えながら話しています。

 

「えー、アンタ日本語話せんの~!

えー、えー、えー、そりゃないわ。

でも、しゃーないなー。

仕方ないから

私が英語を話してあげるわ( ̄_ ̄)

 

めちゃめちゃ恩着せがましいことを考えています。

 

相手がわからなそうな顔をしても

「私は英語を話しているんだから

わかる努力をしてよ~!(`Д´)」

と強気な態度を崩しません。

 

この姿勢は

各国から留学生が英語でやり取りする姿を見て

学ぶことができたように思います。

 

留学生は自分の母語ではない英語を使って

コミュニケーションを取っています。

 

はたから見るとワイワイと盛り上がっていますし

彼らの容姿も手伝って

ネイティブが話していると錯覚してしまいます。

 

しかし彼らの話に聞き耳を立ててみると

英語は正直文法面ではボロボロ・・・

語彙もそれほど豊かなない子もいます。

 

それでもみんな堂々と英語で渡り合っており

英語を使えているんですよね。

 

それでいいじゃないか。

そう思って私も英語を話すときは

間違っていても堂々と話すようになりました(^^)

 

間違うことを恐れコソコソ話していた時より

英語でコミュニケーションを取ることが断然楽しくなりましたよ♪

 

今日は16時~、18時~、

グループレッスンがありますが

子どもたちの英語も間違いを恐れていないので

とてもイキイキしていて堂々としていて

本当に素敵なんです(^^)

 

今日も時間があったらコッソリ覗いてみようかな♪

と思っています。

 

 

オンラインレッスンの会員登録はこちらから♪

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


英語育児ランキング