Pocket


オンライン英語スクール Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

 

とても小規模なオンラインスクールEnglishbuds。

その良さはアットホームなところにあると思っています。

 

担任制というわけではありませんが、

講師は会員様お一人お一人のことをよく覚えていて

レッスンのたびに信頼関係を築いていっていただけている

と思っています。

 

それは他社さんにはない強みかなと思っています。

 

高いレッスンスキルを持つフィリピンの講師と

それを求めてくださる日本の方との出会いを

橋渡ししたくて始めたEnglishbudsですが

おかげさまで運営を始めて早5年が過ぎようとしています。

 

きっと良い人間関係を構築してくださっていると思っています。

 

それは本当にありがたく

私が望んでいたところなのですが

ここで念のために

お伝えしておかなければならないことがあると

最近思うことがありました。

 

関係が深まってくると

レッスンで話すだけでなく

レッスン外でメッセージのやり取りをしたり、

さらに進むと

「日本のお菓子を送ってあげよう♪」

「お手紙を書いて送りたい♪」

という気持ちになってこられる方も多いかと思います。

 

その辺りのお付き合いであれば

私が特に口をはさむ必要もないと思っていますので

お一人ずつの判断で今後も自由に

交流していただいても結構かと思います。

 

ただ私が長年

子どもにオンラインレッスンを受けさせてきた中で

フィリピン人の講師の先生に

残念なことを頼まれることも時々ありました。

 

家族の〇〇が病気でとても困っているから援助して欲しい。

とフィリピン人の先生から頼まれたこと、

一度や二度ではありません。

断るとそれで人間関係が切れるという・・・( -_-)

 

フィリピンでは

「持つ者が持たざる者を助けるのは当然」

という考えがベースにあり、

親類縁者が助け合いながら生活しています。

 

それはフィリピンの文化・慣習ですので

日本人の価値観を持ち出して論評するのは違うと思っています。

 

ただ親しくなってくると

異文化というボーダーも薄らぐのか

そのような調子で

お金を無心されたことが過去に何度かあります。

 

私は何もなくお金を恵む関係になるというのは

友達でも家族でもなんでもないと思っていて

いくらそれがフィリピンでは当然の価値観とは言え

日本人の私には到底受け入れられないものでした。

 

Englishbudsをこうして作ったのも

フィリピンの先生に

自分で仕事をしてその正当な対価を受け取り

経済的に自立して欲しいと望んだからです。

 

そのような私の理念から

レッスン料のほとんどをお給料としていますので

Englishbudsで働く講師の先生方には

フィリピンの現地にしたら十分なお給料をお渡ししています。

 

せっかくレッスンを通じて素敵な人間関係を築いた方に

経済的な無心をさせることがないように

安定した生活ができるだけのお給料をお支払いしているのです。

それだけは自信を持っています。

 

私が経験したような金銭的な援助の依頼を

Englishbudsで働く講師が

お願いするようなことはないと信じてはいますし、

講師に念押しもしておりますが

やはり私の経験は経験としてお伝えしておくべきだと思いました。

 

 

「親しき中にも礼儀あり」と言います。

 

異文化ではその「礼儀」が大きく異なることが多々あります。

 

私も留学生を何人か預かってきて

その異文化に嫌というほど振り回されました。。。

 

過去にオンラインレッスンを通じて

たくさんのフィリピンの方と知り合ってきましたが

やはりその金銭感覚的なところには

違和感を感じることが正直多かったです。。。

 

今、新型コロナで世界は大パニックです。

アフターコロナの世界はまず大不況に苦しむことでしょう。

 

フィリピンも今、各都市がロックダウンされています。

 

貯金がないことが普通のフィリピン家庭にとって

ロックダウンで仕事がなくなった影響は計り知れません。。。

 

幸い、

Englishbudsの講師はコロナの前と変わらず

安定してレッスンのご予約をいただけていますので

すぐさまお金に困ることはないと思います。

 

給与水準も

フィリピンの給与水準よりも

十分に高い給与を保障しています。

 

ただ互助の精神で暮らしているフィリピンのことを思うと

どれだけ妥当なお給料を支給したとしても

支える人々が多すぎて

必要なお金は底なしなのではないか・・・

と思ってしまう時もあります。。。

 

平時では問題なくとも

有事の時となると思わぬことが起こってくるものです。

 

厳しい世の中が続くと予想されるアフターコロナを見据え

お節介とは思いましたが

Englishbudsの講師とはいえ、

講師との私的な交流では一線を引いていただくよう

お願いしておいた方が良いと感じた次第です。

 

Englishbudsでは

能力に見合う十分な給与を支給しております。

レッスン外で個別の援助をしていただく必要はありません。

 

その点を踏まえ、

レッスン外での講師との私的交流につきましては

自己責任の上でお願いいたします。

 

このようなことをお願いしなければならないのが

心底残念でたまりませんが

それだけフィリピン人と日本人の価値観には

大きな隔たりがあるのは事実です。

 

Englishbudsの講師だけでなく

オンラインレッスン全般で知り合う諸外国の方との

付き合いにはやはり一定の節度が必要と思います。

 

私としては

今後ともスタンスを変えず

フィリピン人の講師の先生を支援していきたいと思っています。

 

ご理解のほどどうぞよろしくお願いいたします。

 

レッスン料金など受講に関する詳しいご案内はこちらから♪

オンラインレッスンの会員登録はこちらから♪

MommyKayo提供サポートメニューはこちらから♪

各種お問い合わせはこちらから♪

 

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


英語育児ランキング