Pocket


オンライン英語スクール Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

 

我が家には二人の子どもがおります。

 

性別も性格も異なっている二人で

同じ親から生まれてもこんなに違うのか・・・

と毎度思いますが、

育った環境が違うので違いが出るだろうなぁ・・・

とも思います。

 

どのように環境が違ったかと言いますと

 

下の子の時は

何事においても

親である私が手を抜いた

 

という一言に尽きるかも( ̄▽ ̄;

 

上の子の時は

何もかもが初めてで

育児書を見ながらの試行錯誤で

結構神経質に育ててしまったかもしれません。

 

でも下の子の時は

育児と家事の忙しさから

何事もテキトーにやらないと回っていかなかった

ということもあり

「離乳食とか作ったかしら?」と記憶にないほどです( -_-)

 

なんか柔らかいもの食べさせとけばいいよね?

ぐらいのテキトーさ・・・

 

万事そんな感じですから

おうち英語も当然

下の子には

手抜きおうち英語

でした・・・。

 

娘の時はDWEをフルセットで購入し

やる気に燃えていたこともあったので

ちゃんとブックレッスンまでやりましたが

息子は文字に対して興味を示さなかったこともあり

息子にはブックレッスンのブの字や

ステップバイステップのスの字もやっていない・・・という。

 

息子のためだけに

英語で何かしてあげたかと言えば

トーマスやスパイダーマンが好きだから

DVDや絵本を買ってあたえてみたり、

野球に興味があるとなれば

アメリカから少年野球用のDVDを取り寄せてみたり、

そんなところです。

 

ものすごく情熱をかけたとか

熱くなったという記憶は

あまりありません(^^;

 

完全に

おこぼれ英語に触れて育った

という感じです・・・💦

 

そんな感じで野放図に育ててしまった息子の英語。

 

小5までディスレクシア傾向にあることにも気付かず

文字通りほったらかしでした💦

 

小5からはJolly Phonicsのレッスンに

一緒に取り組むなどして贖罪に努めましたが・・・。

 

おかげで

今、中2になった息子は

それ相応の努力(単語のスペルを覚える)は必要ですが

それなりに中学英語に対応できています。

 

英検などは未受験で

計測不能な息子の目に見えない英語力ですが

あんな手抜き英語のおこぼれ英語育児だったわりには

十分なインプットがあると感じることがあります。

 

ちっとも一生懸命やった記憶がないDWEなのに

Sing Alongを今でも突然熱唱することがあったり、

Peppa Pigの1話のセリフを完コピで言い始めたり、

私が聞き取れなかった英語にも対応していたり、

洋画も字幕なしで見ていたり。(どこまで理解しているかは不明)

 

もちろん

つい最近まで

オンラインレッスンも甘え甘えでなあなあに

受講してきてしまったので

スピーキングに関しては

娘より弱いなぁと思うところは正直あります。

 

でも無駄話をしない男の子ということもあり

それも仕方ないかな・・・と思っています。

 

リスニングに関しては

娘と比べても遜色ないですし

語彙もなかなかよく知っています。

 

あんなにテキトーに育てたわりには

大きなリターンを得ている気分です(笑)

 

まだまだ粗削りで

足りないところが多い息子の英語ですが

幸いオンラインレッスンは文句も言わず

毎日受けてくれていますし、

年齢が上がるにつれ

英語を身に着けておいた方がいいこと

そして

自分には友達より少しアドバンテージがあること

ということも意識できるようになってきて

昔よりは前向きに英語に向き合ってくれていると思います。

(思いたい・・・)

 

私のダメダメな子育てを

マネしない方がいいと思うのですが

仮に下のお子さんへのおうち英語に

時間が割けなくても

情熱が注げなくても

それなりに子どもは

その環境から何かの恩恵を受けていますよ

ということをお伝えしてみたいなと思い、

書いてみました。

 

 

親が個別に教材を使ってレッスンしたとか

そういうことが子供の英語能力に関係するのではなく、

ただ家の中に普通に

英語に触れる環境

があればよいのだなと。

 

そう思うと

生まれた瞬間から

周囲に英語が当たり前にある環境にある

下の子の方が環境的には恵まれているのかな?

とも思ったりします。

 

気負わず、無理せず、焦らず、

できることを続けていけば

それなりに子どもは必要なものを吸収して

育っていってくれるものなのかな♪

と思い始めています。

 

あんまり褒められたパターンでもないですが

このくらいテキトーにやっても大丈夫な例もありますよ~

ということで(^^ゞ

ご参考になれば(^^)

 

レッスン料金など受講に関する詳しいご案内はこちらから♪

オンラインレッスンの会員登録はこちらから♪

MommyKayo提供サポートメニューはこちらから♪

各種お問い合わせはこちらから♪

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


英語育児ランキング