Pocket


オンライン英語スクール Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

 

昨日のブログ

厳しすぎない?!中学でのアルファベット書き方指導・・・

で文字指導について憂いてみました。。。

 

現状に不満ばかりを言っていても仕方がないですし

私自身もちゃんと文字指導に知識があるわけではありませんので

↓↓↓こちらの本を買ってみました。


これからの英語の文字指導 ——書きやすく 読みやすく

 

今、学校での空き時間に読み進めていますが

目からうろこの情報、指導法ばかりで

とても参考になります!!!

 

 

ここまで丁寧に指導してもらえたら

救われる生徒がどれほどいることか・・・

と思ってしまいます。

 

私個人的には

スペルミスの指導の部分が

「そうだった!そうやって指導すべきだったー!」

と自分の無知を恥じました。。。

 

スペルミスを直す際、

文字単独で直したりしていたのですが

本来は音と一致して修正できるように支援すべきなのです。

 

たとえば、

ダイグラフの部分でスペスミスをしていたら

ダイグラフだとわかるように指摘してあげると書かれており、

これこそJolly Phonicsを文字指導に生かしていく方法だ!

と目が覚めた思いです。

 

まだ読了していませんが、

丁寧にゆっくりと読み進めていきたいと思います♪

手島先生のブログ、

英語教育あれこれ:「どれ?」「それ!」

 

松井先生のブログ、

英語教育の明日はどっちだ!も大変勉強になります♪

 

また、松井先生が期間限定で

英語の手書き文字指導のために:フォント比較の着眼点

を公開くださっています。

 

よろしければ是非(^^)

 

 

レッスン料金など受講に関する詳しいご案内はこちらから♪

オンラインレッスンの会員登録はこちらから♪

MommyKayo提供サポートメニューはこちらから♪

各種お問い合わせはこちらから♪

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


英語育児ランキング