Pocket


オンライン英語スクール Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

 

おうち英語というと

パパ・ママが日頃から

英語で子どもに語りかける

というイメージを持つ方も多いようです。

 

そのようなシリーズの本も多いですしね。


井原さんちの英語で子育て―超使いやすい! 表現集の決定版


[音声DL付]完全改訂版 起きてから寝るまで子育て英語表現600 /起きてから寝るまで子育て英語表現600 わんぱくキッズ編 合本版


こどもと英語で話そう!1 日常会話編 エンハンストCD


こどもと英語で話そう! 2: 季節編 (Enhanced CD)

 

よくEnglishbudsの会員様から

「MommyKayoさんは

お子さんに英語で語りかけしていましたか?」

とも聞かれますので

おうち英語=語り掛け必須

と思われている方も多いのかなと思います。

 

私は過去のブログにも書いていますが

英語での語りかけはしない派です。

今はたまに娘が調子に乗って

英語で話しかけてくることがありますので

その時は英語で答えを返しますが

もはや語りかけではないだろう・・・

と思います。

 

子どもたちが小さいときに

親子のやりとりを英語でするということは

ほとんどありませんでしたねぇ。。。

 

しなかった理由は

自分の英語に自信がなかったというのもありますが

そこまで英語に変えてしまったら

わが家の日本語と英語の比重が

英語の方が上回ってしまう・・・と危惧したからです。

 

おうち英語は成功させたかったものの

日本語を母語として第一にするというのは

譲れない一線だったため

比率の逆転はしないように心掛けてきました。

 

そして娘がアウトプットを始めた幼稚園ぐらいの時、

ちょうどオンラインで英語を

気軽にレッスンするできるようになり始めました。

 

私が無理に語りかけなくても

毎日25分オンラインレッスンを入れて

娘の遊びに付き合ってもらえば

たくさん英語で語りかけてもらえるだろうし

アウトプットもするだろうと思いました。

 

今のEnglishbudsのレッスンスタイルのベースは

私のこんな考えから来ています。

ベビーシッターとしてのオンラインレッスンの使い方♪

でも書きましたが、

私のオンラインレッスンの目的は

英語を教えてもらうのではなくて

生活の一部に入り込んでもらうことでした。

 

語りかけから子守りまで外注していましたね。

 

オンラインレッスンに御の字です。

 

もし娘が幼稚園の時に

オンラインレッスンがなければ

語りかけでもしなければ

アウトプットは引き出せないと

語りかけも頑張っていたかもしれません。

 

でもラッキーなことに

もうその必要はなかったんですよね~。

 

 

英語が得意なパパさん、ママさんなら

英語で語りかけをされるのも苦ではないと思いますが

英語が苦手・・・という方には

語りかけできない⇒おうち英語なんて無理💦

となってしまうと思います。

 

しかし

今もオンライン英語レッスンはあります(^^)

昔より豊富な選択肢で♪

 

私のように

語りかけは外注だ!!!

と割り切る選択肢もあります。

 

Englishbudsは

そんな私が作ったスクールですので

オンライン英会話レッスンだけでなく

オンラインベビーシッターとしてもご活用いただけます。

 

講師はお子さんと一緒に遊びながら

英語でたくさんたくさん語りかけています♪

 

オンラインレッスン=習い事

と捉えずに、

講師(シッター)におうちに遊びに来てもらう時間

と思って気軽にご活用いただければと思います(^^)

 

レッスン料金など受講に関する詳しいご案内はこちらから♪

オンラインレッスンの会員登録はこちらから♪

MommyKayo提供サポートメニューはこちらから♪

各種お問い合わせはこちらから♪

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


英語育児ランキング