Pocket


オンライン英語スクール Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

 

もしかしたら

わが家のおうち英語は順風満帆で

私自身も完璧なママとか思われちゃっていないか

と心配することがあります💦

 

ブログではとにかく正直を心掛け、

話を盛らないように、

美化しないように、

英語に媚びないように、

気を付けてはいるのですが

それでも情報というものは

独り歩きしてしまうことがあります。

 

 

改めてお断りしておきますが

我が家のおうち英語は順風満帆でも

私も完璧なママなんかじゃありませんからね~(^^;

 

まぁ、言わなくとも9割の人には伝わっていると思いますが

誤解を残さぬよう、機会を見つけては全力で否定しておかないと💦

 

これまで17年間おうち英語を続けてきて

その軌跡を振り返ってみると

有頂天になる時もあれば

迷い、方針がブレブレになったり、

子どもの反応に落胆、いら立ち、

ある時は怒り爆発させてしまったこともあります。

 

オンラインレッスンや多読教室で

地蔵のように黙りこくっていたり

ふざけまくったときなどには

ブチ切れて怒鳴りまくったこともあります。。。

 

怒る私、泣く子ども、まさに阿鼻叫喚・・・。

 

ここ数年は

子どもも中高生になり

今更焦ってみても

ほぼ結果は出てしまっているので

実に大らかにおうち英語と向き合えていますが

娘が幼稚園ぐらいの時は最悪だったかも・・・( -_-)

 

一喜一憂していたように思います。

 

あの頃は

わが家のおうち英語は部活化していたように思います。

鬼顧問でしたね・・・( -_-)

 

なぜ私があの時

時々鬼になってしまっていたのかと思い返せば

先が見通せず不安だったからかなぁ・・・

と思います。

 

 

自分のそんな経験から

おうち英語を続ける中で

一番精神的に揺れる時期は

黄金期とも重なる

お子さんが幼稚園くらいの時期なのではないか

と思っています。

 

バズには今、

その時期を過ごしておられる会員様が

たくさんおられます。

 

せっかくの黄金期ですから

不安を持たずに、リラックスして

親子でおうち英語を楽しみながら

十分にインプット、アウトプットに

取り組んでいただきたいと思っています。

 

そのために

私自身の黒歴史を公にし、

これまでの過程を明らかにすることで

その不安やイライラを少しでも軽減してもらえたら

とも思っています。

 

自分のことを正当化するつもりはありませんが

あの時、鬼顧問のように熱くなり、

子どもに激を飛ばしてしまったのも

一生懸命だったからだと思います。

 

そしてそんなに一生懸命になっていたのも

やはりわが子が大切で

そのわが子に英語という宝物を

プレゼントしたかったからなんですよね。

 

 

その思いは時を越えて

バズラーと共有しているはずで。

 

おうち英語って

別にやらなくてもいいものなんです。

 

まったくのオプションです。

 

限られた時間、限られた環境で

共通点を持たぬ2つの言語習得を目指さねばなりません。

 

これは本当に大変なこと。。。

 

時にはガツガツやらなきゃいけないですし

忙しかったり思い通りにならなきゃイライラもします。

 

自己嫌悪に陥ってしまうこともあるんじゃないか

と思います。

 

私も過去に何度も怒る自分が嫌になったことがあります。

 

でもそんなときは

初心を思い出して、心の中で子どもに謝って

ただひたすらに続けてきました。

 

紆余曲折はあったかもしれませんが

子どもに私の思いは誤解なく伝わっているように思います。

 

少なくとも

英語にネガティブなイメージを抱いたりはしていない様子。

 

結果としても

完璧なバイリンガルにはなっていませんが

私が望んだ能力を有してくれる子たちに育ちました(^^)

 

終わりよければすべてよし♪

 

心穏やかに今日もおうち英語を楽しんでいただければ(^^)

 

 

レッスン料金など受講に関する詳しいご案内はこちらから♪

オンラインレッスンの会員登録はこちらから♪

MommyKayo提供サポートメニューはこちらから♪

各種お問い合わせはこちらから♪

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


英語育児ランキング