Pocket


オンライン英語スクール Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

 

短かった夏休みが明け、

子どもたちは学校生活へと戻っていきました。

 

娘は休み明けすぐに

実力テスト、課題テストに追われ

ヘトヘトになっていました。。。

 

ヘトヘトになりながら

「最近勉強してて思うんだけど

日本史が一番好きかなって。」とポツリ。

 

「でも日本史を仕事にするのは

それはそれで大変そうだから趣味でいいや。」とも。

 

うわぁぁぁぁぁ~っ、

カエルの子はカエル~!!!

 

私も高校生の時に

そういう打算的な生きていくための選択をしましたわ・・・(^^;

 

そうか、日本史が一番好きなんだ。。。

 

「ちなみに英語は?」と聞いてみたところ

「好きでも嫌いでもない。普通。」とのこと(^^;

 

それも同じだよ・・・(^^;

 

まぁ、同じカエルはカエルでも

好みのエサは違うようで

好きな時代はまるで違います。

 

娘はなぜか古代史が好きです。

日本史で言うなら飛鳥時代などあの辺りですね。

 

娘が幼稚園児だったころ、

ポンペイ遺跡の特別展示を見に行った記憶があります。

なぜだか見に行きたいと懇願され、

連れて行ったところ幼稚園児とは思えない興味を示し、

なんともう一度見に行きたい!とねだられ

2回も行ったのですごくよく覚えています。。。

 

コインなど展示物をまじまじとのぞき込む姿は

なんとも不思議でしたねぇ・・・。

 

生まれ変わりとかあるなら

ポンペイの噴火で死んだ子なんじゃないか?

ぐらいの感じでしたから。。。

 

奈良の明日香村に行った時も

石舞台古墳などに喜んでいたような。。。

 

方や私は応仁の乱以前のことは

想像力が付いていかないので全然興味なしです( -_-)

 

好きな時代がまるで違うので

娘が歴史好きだとは全然思わなかったなぁ・・・。

 

好きなことを仕事にすべきかという話、

昔もブログに書いた気がします。

 

↓書いてました(^^;
「やりたいこと」は偶然、「できること」は必然、という考え方

 

私にとって英語というのは

一番にやりたいことではなかったのですが

「頼まれたこと」の中から

自分の「できること」を積み重ねてきたら

想像もできなかった面白い人生になっています。

 

人の人生はわからぬものです。

 

娘にも娘の「できること」を積み重ねていって

面白い人生を歩んでもらえたら・・・と思っています。

 

ちなみにもう一匹のカエルくんも

成績が一番いいのは社会です。。。

 

本当にカエルの子はカエルだ・・・( -_-)

 

トンビが鷹を生む

ということはわが家にはなかったようで。。。

 

恐るべし、遺伝子・・( -_-)

 

レッスン料金など受講に関する詳しいご案内はこちらから♪

オンラインレッスンの会員登録はこちらから♪

MommyKayo提供サポートメニューはこちらから♪

各種お問い合わせはこちらから♪

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


英語育児ランキング