Pocket


オンライン英語スクール Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

 

英文和訳、和文英訳、

この言葉は古い英語の象徴となっているかもしれません。

訳読は古い!

和文英訳?ライティングの方が響きがカッコイイよ!

みたいな(^^;

 

初心者がやりがちな

1語1語訳してしまうような英文和訳は

木を見て森を見ずの読み方になってしまいかねませんし、

そのクセが抜けきらないと

スピーキングやリスニングでは

大きなマイナスポイントとして働いてしまいますので

負のイメージが持たれているのかも・・・。

 

しかし

正しい方法での英文和訳、和文英訳には

それぞれ意義があると思っています。

 

 

英文和訳について言うと、

英語ではなんと言ってるかわかるけれど

日本語ではなんと言っていいのかわからない、

あるいはうまく日本語に直せない、というのでは

英語と日本語の2言語が理解できるメリットが

自分だけのものとなってしまうのではないかと。

 

和文英訳にしても

自分の好きな表現を使い書いていくライティングに対して

和文英訳は日本語の持つ語感、行間を可能な限り

英語に落とし込むことが求められます。

日本語と英語を結ぶ際には非常に重要な作業かと思います。

 

 

自分の趣味のためだけに英語を習得する

というのであれば和文英訳も英文和訳も必要ないかもしれません。

 

しかし

言語を学ぶ意義というのは

他言語から得た情報を自分だけでなく

社会に還元するというのも大きな役目だと思うのですよね。

 

翻訳者や通訳のように

完璧にスピーディーに訳せなくとも

ある程度のレベルで

日本語を英語に、英語を日本語に、

訳していく技術は必要なのではないかな

と思います。

 

先日、娘が学校の生物の時間に

生物関連のビデオを見たそうなのですが

海外の先生の講義だったらしく

当然音声は英語だったそうです。

 

字幕も画面下に表示されていたそうですが

娘の席からは字幕が見づらく

音声だけで講義内容を理解しなければならなかったそうです。

 

その際、

生物用語の発音が日本語と大きく異なることが

結構面倒くさかったと💦

 

単純に発音がカタカナ化しているのではなく

ローマ字読みになっていて英語の発音と大きく変わっているため

既知の日本語の生物用語と英語をリンクさせていくのが

超面倒で何をやっているんだか・・・と思ったそうです。

 

その経験から娘が

「どうせ将来、論文とかを

英語で読んだり書かなければならないんだし

それなら最初から生物を英語で習いたいなぁ。」

と言ってきました。

 

「それは違うと思う。」と娘に伝えました。

 

それでは

フィリピンの現状と同じになってしまう

と思うのです。。。

 

母語であるタガログ語は

アメリカのフィリピン統治後、

言語としての発展が止まり、衰退が進んできいます。

現在、学術的なこと、政治学的なことは

英単語なしでは話すことができなくなってしまっています。

 

言語というのは

アイデンティティの一つの重要な要素なのですよね。

 

フィリピン人の英語の流暢さは羨ましく思いますが

歴史的に、言語的に、社会的に、

彼らが失っているものは大きいため

単純にうらやましいことでもないと私は思っています。

 

生物にしろ学問全般を英語で学ぶことは

それはそれでよいことだと思いますが

「これって日本語ではなんて言うの?知らないな~。」

という状態になってしまっては

それは英語で学んだことを

日本語、日本の社会に還元することができませんよね。

 

最近、外来語に和訳が付かず、

そのままカタカナで表現されることが多くなりましたが

その語が多くの人に理解されない場合も増え、

問題となっているようにも思います。

 

母語を一定の範囲で守っていくということは

いろんな意味でも譲れない線だと私は思うのですが。。。

 

まぁ、私もこのブログの中でさえ、

アイデンティティとか使っちゃってますけどね(笑)

 

 

大学入試でも

英文和訳、和文英訳が出題されます。

 

その意図は

大学で学ぶことを将来、

英語で得た知識を日本社会に還元、

研究成果などを英語で世界に情報発信

それができる人材育成

というところにあるのではないかと私は思っています。

 

 

娘の英語はまだまだブラッシュアップ

していかなければならないものですが

それと同じくらい

日本語も高めていかなければならない

と感じています。

 

和文英訳、英文和訳は

その両方を一度に行える一石二鳥な作業です。

 

二つの言語をうまく融合させていく作業は

結構しんどい作業ですが

しっかりと取り組んでもらいたいなぁ・・・

と考えています。

 

そうは言っても

また朝ご飯の後、

チャチャ~ッと済ませるパターンなんでしょうけど💦

 

それでも毎日その作業と向き合うことは

娘の言語能力を高める上で有効だと思いますので

コツコツ取り組ませていきたいと思っております(^^)

 

 

 

レッスン料金など受講に関する詳しいご案内はこちらから♪

オンラインレッスンの会員登録はこちらから♪

MommyKayo提供サポートメニューはこちらから♪

各種お問い合わせはこちらから♪

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


英語育児ランキング