Pocket


オンライン英語スクール Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

 

今日15時からのグループレッスンでは

BBカードに初挑戦することになっています♪


勉強嫌いの子どもがときめく 魔法の英語学習法B.B.メソッド

 

 

募集開始早々、BBカードの回の予約はすぐに埋まりました。

 

今回ご参加くださる方に伺ってみると

BBカードのヘビーユーザーという方でなく、むしろ

「一度やってみたかったので嬉しいです♪」

「このグループレッスンのためにBBカード買いました♪」

という方が多く、驚きました。

 

驚くとともに

「そうだよねぇ・・・」

とも思いました。

 

というのは、

このBBカード、いろいろな遊び方はありますが、

どちらかというと一人で遊ぶゲームではなく

複数名でワイワイやると楽しいものです。

 

ひとりで添付のCDを聞いてもカードを読んでも

ちっとも楽しくありません。

 

例えるなら

百人一首をひとりでやっても楽しくないのと一緒です。

 

「百人一首に親しんでおくと

古文の素養を養うことができ、将来いいですよ!」

と言われても、

家でひとりで百人一首を読み上げたり、坊主めくりをしても

全然面白くないですよね?

 

でも、友達と学校などで一緒に取り組むと

「なんだこのハゲ坊主、蝉丸だって~!」
(蝉丸さん、ごめんなさい)

という感じで楽しくなるのです。

 

百人一首における蝉丸人気というのはすごいですよね(^^;

坊主めくりにも蝉丸ルールというものがあって

彼は坊主めくり界のスターです。

 

そんな蝉丸スターカードをゲットするために、

蝉丸蝉丸と喜んでふざけているうちに、

「これやこの行くも帰るも別れては知るも知らぬも逢坂の関」

という和歌を暗記してしまったりするのですから

人の記憶を強化するスイッチはどこにあるのかわからないものです。。。

 

集団で遊ぶことが最大のモチベーションとなるのかなと。

 

 

さて、BBカードに話を戻しましょう。

 

わが家のBBカード歴は

娘が幼稚園の時にお世話になっていた

多読教室でBBカードがレッスンに取り入れられ、

お教室でお友達と複数回遊んだ感じ程度です。

 

息子も小さいながらも参加していて

わが家にはBBカードが2組ありますが

家で姉弟で遊んだこともありませんし

CDをかけ流すということもなく

家では完全放置されていましたね(^^;

これは教室でワイワイみんなと遊ぶもの♪という感じでした。

 

このBBカード、

日本で開発されたものです。

 

お勉強ではなく楽しく遊びながら

英語を身に付けるために

英語のエッセンスが64枚のカード(センテンス)に

ギュッと凝縮されています。

 

通っていた多読教室の先生によると

BBカードだけで中3までの文法をカバーできるのだとか。

 

センテンスに現在完了、受動態も出てきていますし

カードを配る際に唱える「おまじない」も動詞の活用で

過去形、過去分詞、現在分詞が確認できますので

確かに中3までの内容がカバーされていますよね。

 

今回のグループレッスンの準備のために

久々にカードや資料をじっくり見たら

フォニックスの要素も詰め込まれていました。

 

あの当時は全然気づかなかったわ~~~。

気付かない時は気付かないものです(^^;

 

まぁ、でも、どんな教材においても

私は「だけ」という文言をまったくアテにしていないので

このBBカードにおいても

BBカードで遊ぶだけで中学英語まではOK

とは思っていません。

 

でもBBカードにはBBカードの魅力があって

意味不明なセンテンスを早口言葉のように

みんなで面白おかしく口ずさむことで

英語特有のリズムに慣れたり、

ゲーム中に何回も何回もみんなで復唱することで

無理なく暗唱することができ、自然に文法ルールを身に付ける、

という利点があると思います。

 

BBカードの長所を引き出すためには

そのゲーム性を生かさなければなりません。

 

大勢でワイワイと遊ぶこと

これが大切なのではないかと思っています。

 

BBカードをレッスンに取り入れることは

かなり前から複数の会員様からお願いされていました。

 

これまで導入してこなかったのは

個人レッスンで講師と二人で取り組んでも

あまり楽しくはないだろう・・・と思っていたからです。

 

しかし、今年に入り、グループレッスンを取り入れたことで

BBカードをオンラインレッスンに

取り入れていくことができる環境が整いました♪

 

私がメルに説明したり資料を整える時間がなかなか取れず

実際の導入まで時間が掛かってしまいましたが

ようやく今日15時にレッスンとしてご提供することができます(^^)

 

みんなと一緒じゃないと楽しくない、というところから

BBカードは超グループレッスン向けの企画なのではないか

と思っております♪

 

BBカードにはいろいろな遊び方がありますが

グループレッスンでは

まずビンゴゲームから始めてまいります!

 

今後も定期的にBBカードを

グループレッスンに取り入れてまいりますので

今回参加できなかった方も次回是非(^^)

みんなでワイワイ楽しみましょう♪

 

 

レッスン料金など受講に関する詳しいご案内はこちらから♪

オンラインレッスンの会員登録はこちらから♪

MommyKayo提供サポートメニューはこちらから♪

各種お問い合わせはこちらから♪

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


英語育児ランキング