Pocket

オンライン英語スクール Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

 

今日はnoteの方に記事を投稿しました。

今日の内容は、

私はEnglishbuds運営において大切にしている理念

みたいなものを中心に書いてみました♪

よろしければどうぞ(^^)

 

おうち英語で最大の山場になるのは、【いかにアプトプットさせていくのか】ということになるのではないか、と思います。親は子どもが英語を口にしてこそ、初めてそれまでの成果が確認できるとも言えますので、おうち英語に取り組んでいる親であれば、子どものアウトプットを心待ちにするのが至極当然の人情かと思います。

しかし、「さぁ、話してごらん!」と言うだけでは子どもから英語を引き出すことはできません。日本において英語を話させようとしたらそれなりの場を与えてあげなければなりません。その選択肢の一つに私たち親子がアウトプットの場として活用してきたオンライン英会話というものがあると思うのですが、今はオンライン英会話スクールが乱立状態ですので、私がおうち英語に一番熱く取り組んでいた10年前頃に比べると選択肢の数は雲泥の差だと思います。
選択肢が多くなったからと言って、子どもに英語をアウトプットを促してくれる環境が増えたのかというとそうでもないような。。。
料金体系や利便性などの選択要素は大人にとっては重要な選択肢であっても、特にこれから英語をアウトプットしようかという子どもには経済的なメリットよりも大切にしなければならないものがあるからです。

note 【おうち英語】「言語を話す」と言うことは「心を通わせる」と言うこと

 

時折お伝えしているポリシーではありましたが

自分が忘れないためにも再度書いてみました♪

 

 

レッスン料金など受講に関する詳しいご案内はこちらから♪

オンラインレッスンの会員登録はこちらから♪

MommyKayo提供サポートメニューはこちらから♪

各種お問い合わせはこちらから♪

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


英語育児ランキング