Pocket


Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

 

読みの速度を上げるために多読量を増やし始めた息子。

 

自分自身もテストが時間内に終えられなかったことがショックだったようで

自主的に読む量を増やしており、

最近はラズキッズを1日に15冊前後読んでいます。

 

息子の場合はすべて音読させています。

黙読では正しく読めているかどうかわかりませんし、

読みのスピードもわかりませんので。。。

 

この音読、

どうもそれ以外にも効果があるようなのです。

 

ディスレクシアの子というのは

音韻認識が弱いということもあるのですが

ワーキングメモリーにも問題を抱えていることが多いようです。

 

確かに読みにあれだけ時間が掛かってしまうと

最初に読んだことを忘れてしまうというのも合点がいきますが・・・。

 

息子も読むことにすべての力を使い切っている感じで

どうも読んだ内容を忘れてしまうところがあるようです。

 

そのため前回の中間テストでも何度も同じ文章を読み返したようで・・・。

 

ただ単に読みの流暢さを追求するのではなく

ワーキングメモリーを上げていくことも

課題にしていかなければならないようです。

 

色々と調べてみたところ

音読はワーキングメモリーを鍛えるトレーニングになりうるようですので

とにかく今は毎日コツコツ取り組んでいくのみです。

 

良いと思われることはとりあえずやってみる。

これまでの英語育児もそういうポリシーでやってきました。

 

やらないよりやって失敗すればいいんです。

 

そう考えて

これからも毎日コツコツと続けていきたいと思います♪

 

頑張れ、息子(^^)

 

 

レッスン料金など受講に関する詳しいご案内はこちらから♪

オンラインレッスンの会員登録はこちらから♪

MommyKayo提供サポートメニューはこちらから♪

各種お問い合わせはこちらから♪

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


英語育児ランキング