Pocket

オンライン英語スクール Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

 

私は一応、

中学校の教員免許も持っています。

 

実際に中学校で教えたことはないですけども(^^;

 

キャリアがないということもありますが、

これまで娘と息子がお世話になってきた感じから

私は絶対中学校では教えられない・・・

と思うばかりです。。。

 

理由はいろいろとありますが

まず一番の理由としてあげられることは・・・

 

アルファベット書き方指導が

厳しすぎ・・・

 

ということです。

 

娘は割と回数が少なかったのですが

息子は字が丁寧に書けないこともあって

毎回バンバン減点されてきているのです・・・( -_-)

 

いったい何のテストですか???(゚Д゚;)

と言いたくなるくらいです。

 

英語のテストじゃなくて

書き方のテストだったのかな???みたいな。

 

息子の経験だけでも

i」というアルファベットを書くとき、

息子は上の・の部分を・としか書かなかったのです。

そしたらiの上の部分はしっかり大きく「●」になっていないとダメとか・・・。

チョンと書くだけじゃダメで

グルグル塗りつぶして黒丸にしてないとダメって・・・( -_-)

 

それでiの文字が入っている単語はことごとく✖に。。。

 

そしてw・・・。

このw正しくは確かに真ん中の山も右と左の高さまで

上がっていないとダメなんですが

ちょっとでも下に下がって見えるというものは✖・・・。

 

疑問詞だいたい全部✖ですから~~~(T_T)

 

それ以外には「t」と「f」が判別しずらいから✖とか。。。

 

その先生、

日本語の方も採点が厳しくて

カタカナで答える記号の部分も

息子としては「ア」と書いたところに

「←アと読めません」とメッセージ付きで✖(^^;

 

無数にあるカタカナの中から選ぶなら

紛らわしく感じるものもあるかもしれないけれど
(ナイと思うけど百歩譲って・・・)

ア~エの選択肢しかないところなんだから

先生も「ア」と読む努力を

多少なりともしてくれてもいいのではないか・・・

と思いました。。。

 

私には普通に「ア」と読めましたし・・・。

 

 

とんでもない象形文字になっているなら納得できますけど・・・

 

生徒のモチベーション下がりません?

こんな採点基準・・・。

 

私が中学の教員で

これを全部✖にしないとダメだとしたら

自分の主義の違いとの葛藤で心病みます。。。

 

娘や息子の中学だけで

このような指導が行われているのではなく

全国的にそうみたいなんですよね・・・。

 

字は確かに丁寧な方が良いです。

 

テストならば

採点者に読みやすいように書くべきだ

とは思います。

 

でも手書きというのは

個性や運筆能力などが影響してきます。

 

意識したからといって

きれいに書けない子というのもいるのです。

 

私が書く字もお世辞にも達筆とは言えない字です。。。

 

受付などで記名する際

字が下手だとカッコ悪いと思って

これまで何度もペン字などの本を買ったりして

自分の字を強制しようと私も試みたことがあります。

 

でも直らないんですよねぇ・・・。

 

意識したからと言って

画一的に美しいといわれる字が書けるわけではない

と思うのです。

 

わざと下手に書いているわけじゃありませんよ・・・( -_-)

 

そのあたりの事情を全く無視して

「型通りの文字を美しく書け」

と要求するのはいかがなものか・・・

とも思います。

 

そして最大の問題は

この指導が誰得なのか?!

ということです。

 

よく一般的に

汚い字の答案は損をする

と言われます。

 

数字などを汚く書いてしまい

自分も読み間違えて計算ミスなどを誘発したりして

損をする場合も確かにあるでしょう。

 

そんな背景から

「高校入試で生徒が損をしないように

心を鬼にして指導している」

というところでしょうか。

 

でも英語の場合、

いつの試験で

i」の上の部分がクルクルと●黒丸になっていないから✖とか

w」の真ん中が両端と揃っていないから✖

という採点基準が採用されるというのでしょうか???

 

少なくとも高校入試ではそんな採点基準を取っていません。

 

高校入試では開示請求がありますので

そのような採点基準で✖にしていたら問題になるでしょう。

 

高校入試の英語の答案用紙は4線ではありませんので

高さなどを問題にしたら

「見える」、「見えない」というのは

主観的な判断になってしまいます。

 

判読不能なほどに悪筆であれば

✖になる可能性は高いでしょうが

その場合でも「誰が見てもわからない」というように

開示請求が来ても対応できるレベルになるはずです。

 

「できるだけ丁寧に書こうね」

という指導は必要だと思いますが

重箱の隅を突くような指導をして

子どものモチベーションを下げるのはいかがなものかと。

 

だいたいそんなに

厳しく指導したり減点するなら

もっとアルファベット指導に時間を割くべきなんですけどね。。。

 

実際にはよく使ったとしても1時間じゃないでしょうか?

 

下手したら

ワーク渡して「練習してきなさいよ」程度の指導では?

 

書けること前提で指導されていると思います。。。

 

Jolly Phonicsのセミナー等でも

日本の学校での文字指導の粗っぽさの話を聞きますが

本当にそうだと思います。。。

 

自分ができるから子どももできる

と思っては絶対ダメなのに・・・。

 

アラビア語の文字を

「1日で覚えこい!」

「自分で全部練習しとけ!」

「テストでは教科書のフォントと少しでも違ったら✖」

と言われて対応できる日本人の大人って

どれくらいいるんでしょうね( -_-)

 

少なくとも私は無理です・・・。

 

それぐらい乱暴なことをしていると

教員は気付くべきなんですが。。。

 

そういう私も3年前に

息子のディスレクシア傾向に気付くまで

全然気づいていませんでしたので

一方的に批判はできませんね。。。

 

息子が教えてくれたことを通して

「こういうケースもありますよ」

「こんなことで困っている子もいますよ」

ということを伝える側として

今後は少しでも頑張っていきたいな♪と改めて思っております。。。

 

レッスン料金など受講に関する詳しいご案内はこちらから♪

オンラインレッスンの会員登録はこちらから♪

MommyKayo提供サポートメニューはこちらから♪

各種お問い合わせはこちらから♪

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


英語育児ランキング