Pocket


オンライン英語スクール Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

 

今日はnoteへの投稿としました♪

 

よろしければ是非noteの方にも遊び来てください(^^)

 

初めての子どもというのは色々と力が入りますし期待もします。

わが家でも手を掛けたのは娘の方で下の息子は上の娘に比べれば放置で育ててしまった感があります。。。

おうち英語にしても「息子のために!!!」と頑張ったことはあまり思い出せず、、、(^^;
娘に合わせて取り組んでいたおうち英語に触れるという形で、おこぼれを享受して息子は育ってきました。

ひどい手抜き親だと思われないように言い訳もしておくと、手を掛けようにも息子の場合、「嫌なものは嫌」と我が強いところがあり、手を掛けさせてもらえなかったという面もあります。。。

手を掛けた記憶がないのでもちろん結果に期待することもなく。。。

放置で育ててみたら小5で英語が全く読めないということに気付き、期待どころか息子の英語には絶望しか感じたことがありませんでした。

学校英語において「読めない・書けない」というのはトンデモナイ致命傷になることを痛いほど知っているため、本当にあの時は絶望しましたね。
「はい、終了~。チーン・・・」みたいな。。。

note 【おうち英語】ジャッジするのは大人の勝手

 

 

 

レッスン料金など受講に関する詳しいご案内はこちらから♪

オンラインレッスンの会員登録はこちらから♪

MommyKayo提供サポートメニューはこちらから♪

各種お問い合わせはこちらから♪

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


英語育児ランキング