【おうち英語】15年前vs今の時代

Pocket


オンライン英語スクール Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

 

今日もnoteへ投稿してみました。

 

年寄りの今と昔の比較話(笑)

よろしければお付き合いください。

 

これまで約17年間おうち英語を続けてきましたが、わが子が幼かったころと比べると今のおうち英語の環境は飛躍的に良くなっているように感じます。インターネットの普及で関連サービスも増え、おうち英語で使える素材、サービス、情報が格段に増えましたね。私が子どものインプットにせっせと取り組んでいた頃も、インターネットのおかげで個人でもアメリカやイギリスから洋書絵本やDVDは気軽に取り寄せることができましたが、今のようにインターネット上でたくさんの本を読んだりだとか、動画を見ることができる有料サービスはなかったように思います。SNSもあることはありましたが、おうち英語というジャンルがマイナーだったり、情報発信者が今より多くはなかったので、おうち英語に関する情報も少なかったと思っています。オンライン英会話スクールにしても、15,6年前というと、まだまだサービス自体が目新しく、今のようにスクールも多くなく、選択肢は限られていましたね。

新しいサービスが次々と登場する昨今、ふと「あぁ、今おうち英語の全盛期に取り組むことができたなら、もっとわが家のおうち英語を充実させることができただろうなぁ~」と今の時代がうらやましくなることも。

続きは

MommyKayo note【おうち英語】15年前vs今の時代

にてお読みいただければ~♪

レッスン料金など受講に関する詳しいご案内はこちらから♪

オンラインレッスンの会員登録はこちらから♪

MommyKayo提供サポートメニューはこちらから♪

各種お問い合わせはこちらから♪

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


英語育児ランキング